【2015年】台風15号&16号が同時発生|進路は日本に直撃か?

台風の発生が度々紙面をにぎわせる2015年。

台風15号と16号がダブル発生し、日本に近づいています。今年は超大型の台風に、トリプル台風、さらにはノロノロ台風など様々な台風が迫ってきていますね。

今回はダブル台風です。その進路は気になるところです。日本に直撃はするのでしょうか。

台風15号&16号と進路

8月15日の午前3時、マリアナ諸島で台風15が発生しました。そして、ウェーク島近海で台風16号が相次いで発生しました。

このダブル台風は同時に発生したのですが、先に熱帯低気圧として解析されていた西側にあるものが台風15号として発表されています。

日本にはちょっと前にトリプル台風が話題になりましたが、今回はダブル台風ですね。先に現時点で発表されている進路について見ていきましょう。

310261-WID

※http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/より引用※

このようになっています。

現在のところは日本に直撃するかは不明ですね。むしろ直撃しない可能性が高いです。しかし台風の進路は急激に変わることがあるので注意が必要ですね。

ただ、現在の進路でも沖縄は注意が必要です。

15号の進路についてですが、西北西へ毎時20kmで進行中です。中心気圧は994hPa、中心付近の最大風速は23m/sです。西寄りに進むと言われています。

16号の進路についてですが、中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は18m/sです。こちらはゆっくりと進行中です。勢力はまだ弱いですが、今後急速に拡大するでしょう。

ダブル台風はどちらも速度がゆっくりで、ノロノロ台風になるのではと言われています。速度が遅いほど被害が大きくなるので注意が必要ですね。

スポンサードリンク

ねねねの一言

進路には注意が必要ですね。

しかし今年は台風が珍しい形で来襲しますね。複数の台風が同時に発生したり、ノロノロ台風だったり、注意すべき点が多いですね。

40℃に近い猛暑日も連日ですし、異常気象もおかしな台風もなにかの前触れでしょうか。

とにもかくにも台風は恐ろしいので注意してください。しっかりと対策を講じたいところです。進路によっては同時に日本列島に近づいてくる可能性もあります。今後の進路から目を離さないでください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る