あの花の実写ドラマについて|キャストと撮影場所を紹介します

衝撃的なNEWSが駆け抜けましたね。

人気アニメ”あの花”こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」が実写化されることが発表さました。

正直なところ個人的にはアニメの実写化は失敗するイメージしかないですね。以前の記事でも書きましたが、コアなアニメファンを怒らせるだけになりそうですね。

とはいえ、放送される前から批判ばかりではつまらないので放送されるのならば期待しましょう。ピンポンなどの当たりもあったことですしね。

フジテレビで年内にスペシャルドラマとして放送されます。

あの花のキャストと簡単なあらすじ

あの花は、A-1 Pictures制作のアニメ作品で2011年4月から6月までの全11話が放送され、2013年8月31日には劇場版も公開されるなど大人気の名作です。

個人的にも好きな作品で、泣かせに来てアニメで不覚にも泣いてしまった思い出があります。

作品としては幼馴染のヒロインが幽霊として主人公の前に現れる名作ファンタジーアニメです。ファンタジーといっても魔法などはなく、人間模様を中心した作品です。

中心となる6人は大の仲良しグループで、「超平和バスターズ」というグループ名を作っていつも一緒でした。

今回発表されたキャストも超平和バスターズの六人です。

基本的には5人の人間模様と、すでに亡くなっているヒロインである本間芽衣子を中心に描かれます。

本名 あだ名 俳優
宿海仁太 じんたん 村上虹郎
本間芽衣子 めんま 浜辺美波
安城鳴子 あなる 松井愛莉
松雪集 ゆきあつ 志尊淳
鶴見知利子 つるこ 飯豊まりえ
久川鉄道 ぽっぽ 高畑裕太

※敬称略※

スポンサードリンク

撮影場所

物語の舞台は埼玉県の秩父市です。

ここはアニメの舞台で、聖地巡礼で多くのファンが訪れることでも知られています。アニメが終わって数年経過しますが、今でも訪れる熱心なファンが多いことで知られています。

では、スペシャルドラマの撮影場所は?

実写版も秩父が撮影場所となっています。

その撮影場所の中心ですが「旧秩父橋」や「秩父神社」や「定林寺」に「秩父まつり会館」といった場所です。アニメでもおなじみの舞台が実写でも登場することになりそうです。

撮影場所に関してはツイッターなどで実際に目撃されている情報も多々あるので間違いないでしょう。

 

ねねねの感想

またも名作アニメの実写化ですか。

個人的にもお気に入りの作品なのでショックな気持ちがありますが、もしかしたらヒットするかもと期待も若干あります。どこのシーンをピックアップするかは謎ですが、女装シーンとかどうするのでしょうか。

放送に関してはは年内を予定されていますが、現在のところ正確な日は判明していません。詳しい情報が入ったらお伝えしていきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る