アニメに興味がない人に興味を持たせる方法について

アニメ大国の日本ですが、日本にもアニメに興味がない人がいます。

こちらの記事でも紹介しましたね。

今回は前回の記事のアンサー的な位置づけとなります。アニメに興味がない人に興味を持たせるにはどうしたらいいのでしょうか。今回は意見をうかがってきました。

ストーリー性があるアニメを見せるとより興味を示す

アニメが興味の無い人には、とにかく面白いアニメを見せることがポイントです。

面白いアニメを見せることで、その人もアニメに興味を示すものです。面白く無いアニメを見せても、その人のハートを掴むことができるでしょう。ハートを掴むには、とにかく楽しいキャラやストーリーのアニメを見せるのです。又、風変わりな面白いアニメを見せるのも良い方法です。

それから、胸を打つストーリーも大切です。ハートを掴むような感動のストーリーならば心を掴むのです。子供が冒険をしては敵を倒したり、女性が頑張って人生を歩む内容、子供達がその地域で大活躍のストーリー、お年寄りの触れ合いのストーリー等のアニメを見せるのもおすすめです。

最初にどのようなアニメ、または物語が好きかを聞いてそれに合ったアニメを探して見せましょう。アクションが好きならより変わったアクションのものを、コメディが好きならより捻くれたコメディを、又、動物が好きならキャラが動物のものなどのアニメを見せればいいのです。大きな画面のテレビで見せると、よりその人も楽しい雰囲気で見ることができて感動を分かち合えるでしょう。

アクションもより3Dで音が臨場感があれば、さらにハートを掴めるでしょう。

アニメに興味が無い人には、女性ならアクションものよりもストーリー性があり、その年代と同じような年代のキャラクターが出ているアニメを見せるのです。男性なら、その男性と同年代の主人公がキャラのアニメを見せると、興味をもっと掴むのです。

スポンサードリンク

まずは少しずつアニメに慣れてもらいましょう

アニメに興味が無い人にも様々なタイプがいます。

アニメ全てがダメな人、ジブリなどの一般向け作品はOKな人、漫画は読むけどアニメには興味が無い人などです。ではそれらの人たちに興味を持ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。

まず最初に一般人にアニメを勧める前に一つ重大な事があります。それはいわゆるオタク向け作品をいきなり勧めないこと。これはほぼ完全に拒否されます。

例えば勧める相手の好きな芸能人が何かのアニメで役を演じていたら、その作品あたりから勧めるのがオススメです。ジブリ作品は多くの芸能人が出演していますので、最初に勧める物としては最も無難です。

音楽から興味を持ってもらう方法もあります。例えば有名アーティストがアニメ映画の主題歌を歌っていた場合、そのアーティストのファンの方にはオススメしやすいのではないでしょうか。TVシリーズよりは映画のほうが1回で見終わるので、最初はまず映画から入ると良いです。

ディズニー等の海外の3Dアニメも初心者にはオススメです。

とにかく一般人が見ても親しみやすい造形のキャラクターというのが重要なのです。日本語吹き替えは俳優が声を当てている場合も多く好感を持たれるでしょう。

相手が少しアニメに抵抗が無くなってきたら、アニメ化しているゲームをお勧めするのも良い手段です。ゲームが嫌いな方には通用しない手ですが、「面白い音ゲーがあるよ」「可愛いキャラクターのゲームだよ」とさり気なく勧めてみましょう。

相手がゲームに嵌ったらこちらのもので、アニメの1話だけ見てもらうとよいでしょう。そこで良い反応がなかったらあまり勧め過ぎないほうが良いです。

感動系の作品を勧めるのもいいです。

映画などで感動するアニメ作品を選び、DVDなどを貸すのです。その際に内容は伝えないで下さい。相手は「まさかこういう内容だったとは」とアニメそのものを見直すかもしれません。

ドラマのようなリアルな内容のものも良いです。

大人の恋愛を扱ったものや少女漫画原作のものは女性にオススメです。男性には家族物、スポーツ物、少年漫画系も良いですね。

興味を持ってもらうためには、とにかくしつこくしないこと。相手が気に入ったら少しずつ違うものも紹介してみるなどしていくと良いと思います。同時に相手の趣味にも興味をもつと、相手もこちらに合わせてくれるかもしれませんよ。

アニメに興味がない人に興味を持ってもらうには

よく最初からアニメには興味がないと言って全く関心を示さない人がいますが、そういう人にもアニメに関心を持ってらう方法があります。

それは一体何かというとその人が抱いているアニメに対する偏見を取り除いてもらうというのが一番有効です。では、アニメに関心がないという人がどういう風な偏見を持っているかというと、それはアニメは子供が観るものというものです。

確かに今でもアニメは子供が観るものは沢山あります。ですが、今の時代は子供が観ても理解できないような内容のものも多くあります。

そういうものを観てもらうなり、勧めるなりしてアニメに関心がない人にも関心を持ってもらうようにするのが一番です。

それ以外でもアニメに関心がない人にアニメに関心を持ってもらう方法はない事もないですが、一番手っ取り早いのは大人が視聴に耐えるものばかり紹介して観てもらうのが一番有効です。

ただ、中にはいくら説得しても全くアニメを観ようともしない人もいるかと思います。では、そういう人にはアニメに関心を持ってもらうのは不可能かというと、必ずしもそうではないです。こういう人には別の角度からアプローチをかけてみるといいでしょう。

ゲームセンターでアニメの作品とコラボしているゲームをしたり、パチスロなどでアニメになっている作品を薦めるのも手です。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る