オバマ大統領の広島訪問の日程について|韓国など海外メディアの報道は?

LINEで送る
Pocket

歴史的な動きとなりそうです。

アメリカの現職大統領であるオバマ大統領が広島に訪問します。謝罪ではないと強調していますが、それでも広島訪問には大きな意味合いがあるといえるでしょう。

さて、今回はその日程についてご紹介したいと思います。

広島訪問の日程について

さて、日程についてです。

オバマ大統領は5月26日、27日に開かれる伊勢志摩サミットに出席した後、被爆地である広島を訪問すると日本政府に伝えました。

出席後に訪問ということで、5月27日ですね。平和公園を訪れる予定となっています。

現職のアメリカ大統領として初めてのことになります。

これに伴って安倍総理大臣はオバマ大統領の広島訪問に同行を決定し、当初予定していたサミット関連行事の日程の一部を変更しました。

歴史的な訪問となりそうです。

実は訪問については以前から報道されていたことですが、あくまでも噂の段階でした。5月10~11日に正式に訪問が決定しました。

日程については27日に訪問予定であり、それ以外は決まっていない状態です。被爆者に面会するか、大統領が演説を行うかなどの詳細についてはまだ決定していない状況です。

問題となるのは警備に関することです。

サミットが開催される伊勢志摩に警備をさくわけですが、広島の警備は数千人規模になる見通しです。全国の警察からサミット会場周辺に派遣する2万人以上の部隊の一部を移したり、新たな部隊を派遣したりすることにするようです。

頑張って警備してください(>_<)

歴史的なことであり、この訪問で事件がなにもなければいいと心から思っています。

スポンサードリンク

韓国など海外の報道について

このオバマ大統領の訪問に韓国も大きく報じました。

韓国メディアは「これは、核武器のない世界の平和と安保を追求する米国の努力と明かした」と伝えています。

基本的には”アメリカが平和に向けて努力する”としてこの姿勢を評価する報道が目立っています。

また、今回の訪問については世界中で報道されています。

訪問の目的について世界格国は「核のない世界に対しての努力」と表現することが多く、好意的に受け止められています。イギリスのBBCは永遠の誇りになるとアメリカ現職大統領の訪問を非常に歓迎的に受け止める報道をしています。

アメリカ国内でも大統領の訪問は支持されるものが多く、目的が目的なだけに他の党も批難することは困難となっています。

アメリカ国内では次の大統領候補者であるトランプ氏が「日本は核兵器を持つべき」という理論を展開しているので、この訪問には大きな注目を集めるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る