クライマックスシリーズ2016の予想|日本シリーズに出てくるのはどのチームか?

プロ野球でクライマックスシリーズが始まろうとしています。

今年はどういった結果になるでしょうか。意見を数人の方にうかがいました。

個人的には優勝チームがそのまま勝ち上がってほしいと思っているタイプなので、セリーグは”広島カープ”、パリーグは”日本ハム”に頑張っていただきたいと思っています。実際、予想としても地元チームが圧倒的に有利なので同じです。

セ・リーグ3チームに注目

今年のクライマックスシリーズの注目は特にセ・リーグではないでしょうか。

25年ぶりのリーグ優勝を果たしたカープがペナントの勢いそのままに勝ちきれるのか、それともラミレス監督のもとで初のシリーズ進出を果たしたDeNAか、潜在能力やチームとしての経験値や底力には油断禁物なジャイアンツ。

ホームアドバンテージなどはあるものの、3位からの下克上にも期待したいところです。

短期決戦での勝ちきるポイントは勢いとベテランの力というのを考えると、黒田や新井といった修羅場を乗り越えてようやくここにたどり着いたカープが地元ファンに後押しされながらゲームができると考えると、やはりカープが日本シリーズに進出する可能性があるのではないでしょうか。

何だかんだで千葉ロッテマリーンズ

数年前の下克上再び!

今回のクライマックスシリーズのパリーグの戦いは、何だかんだと言ってもまたロッテが勝つと思います。

その理由はロッテからしたら、駄目でもともとという挑戦者的な気持ちで戦いに望めますが、ソフトバンクはまさかの逆転優勝を日ハムに譲った上に、ロッテには苦手意識があるので、そうなると俄然千葉ロッテ有利になるのです。

そして勢いに乗った千葉ロッテはソフトバンクをあっけなく倒して、チャンピオン日ハムに挑みます。

大谷選手はロッテを苦手としている傾向があるので、勢いに乗っている千葉ロッテを封じ込める事ができず、160キロ近い球をバンバン打つ返されてしまうのです。そのまま千葉ロッテがクライマックスを制するとなります。

多少大袈裟ですが、ロッテの短期決戦の強さはガチです。

クライマックスシリーズは日本ハム

クライマックスシリーズで勝ち抜き優勝するのは北海道日本ハムファイターズでしょう。

ひいきのチームに勝ってほしいと願うのは皆同じですが、今年の日本ハムファイターズの軌跡とも思える11.5ゲームを引っ繰り返しての優勝はそれなりの裏付けがあったからこそです。

まず第一にプロ野球界屈指の投手陣、その筆頭が大谷翔平投手の冷静沈着な投球術、誠に素晴らしいものがあります。パリーグ優勝を決めた時のピッチングを見れば、打者の心理を読んだ配給は彼の能力の高さを示すものです。確実に勝利が計算できます。

また、クローザーから先発に転向し後半活躍した増井投手も安定しており、中継ぎの宮西投手は百選練磨常に冷静で安定しています。打撃は水物と言われる様に短期決戦ではやはり投手力が勝っているチームが有利でしょう。

監督の采配が大きく試合を左右します。栗山監督の采配に派手さはないけど、選手を信頼しきった起用方法は例えどのチームと戦っても効果を発揮すると思います。

冷静にみても北海道日本ハムファイターズだと思います。

スポンサードリンク

パリーグはやはり日ハム

クライマックスシリーズ優勝は、やはり北海道日ハムファイターズでしょう。

ペナントレース開幕当初は誰もがソフトバンクホークスが優勝すると言われていました。しかし、プロ野球史に残る奇跡と言えるような逆転でリーグ優勝を果たしました。

今ファイターズにかなり良い流れが来ています。

逆にライバル、ソフトバンクは僅かながら陰りが見え始めています。この流れを維持できれば優勝は間違いないでしょう。チームのエース大谷選手が今季は打者としても調子が良いです。

先月の武田選手の引退もあり、今チーム全体のモチベーションがかなり上がっています。

カープがセ界制覇

セリーグのクライマックスシリーズの優勝はリーグ1位の広島カープだと思います。

1位通過は過去初めてで、コンディション調整面で不安視されますが、リーグ優勝時のゲーム差やトータルの戦力バランス等安定しているので勝ち抜けると思います。

2位のジャイアンツか3位のベイスターズのどちらかによっても、勝ち抜ける確率が違ってくると思います。

ジャイアンツとの対戦になるのであれば、短期決戦が得意とはいえ、今季は先発や中継ぎさらには抑えの投手も安定していないので、日本シリーズへの道が近くなると思います。

ベイスターズとの対戦になるのであれば、逆にやりづらいだろうと思います。

理由は中軸も安定してますし、投手陣も特に先発投手がしっかりしているので、接戦になりそうです。それでもカープは、リーグ期間中も誰かが不調でも他がカバーできる選手が多いので、勝ち抜きを期待します。

やっぱり広島だと思います

セリーグではやっぱり広島だと思います。

巨人ともDeNAとも13勝12敗といい勝負ではありますが、勝ち越していてなんといってもピッチャーが、野村、ジョンソン、黒田と安定しています。

巨人は菅野は防御率はいいですが、勝ち運に恵まれていない感じ。他はあまり頼りになるピッチャーがいないし、攻撃も少し頼りないです。

DeNAは筒香やロペスをはじめ、攻撃は破壊力抜群ですが、ピッチャーがもう一つ頼りないです。DeNAは勢いはありますが、巨人には2位のアドバンテージがあります。

巨人とDeNAのどちらが勝ち上れるか予想するのは難しいですが、どちらが勝ち上がっても、最終的にクライマックスシリーズを勝ち抜くのは、シーズンを通して強かった広島だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る