クールジャパンとは何か?クールジャパン戦略ってなにさ?

名前を聞くようになって久しいクールジャパン。

俗にクールジャパン戦略などと呼ばれますが、最近になって再び注目を集めています。

しかしクールジャパンといってもイマイチよくわからないところがありますよね。何となくサブカル的な分野、アニメだったり文化面なことは報道を見ていてもわかりますが、正確にはどうなのだろうといったところです。

今回はこの”クールジャパン戦略”について触れていきましょう。

クールジャパンとは?

まずはこの「クールジャパン」ですが、非常に格好いい言葉ですよね。最初にこの言葉が話題となったのは経済産業省製造産業局が「クール・ジャパン室」を設置したからです。

そもそもクールジャパンってなに?

これはざっくりいえばポップカルチャーなどを世界中に広めようというもの運動というか、政府の戦略です。これは「海外需要開拓支援機構、クールジャパン機構とも呼ばれる」ものです。

アニメにマンガなどのコミック、更にはコスプレといった面を強調してきたことでも記憶に残っているでしょう。クールジャパン戦略担当大臣がコスプレ姿で海外の公務をこなしたことも話題となりましたね。世界中で人気になっているオタク文化とクールジャパンが近しいことをアピールするのが狙いでした。

実際にアニメなどのクールジャパンに含まれますからね。ちなみに最近ではアニメ以外でも、食材や伝統工芸、家電など広範囲にわたった文化を指すようになってきました。

わかりやすくまとめましょう。

クールジャパンとは、アニメに家電に伝統工芸など日本のポップカルチャー文化全般を指すことです。具体的なものではなく、コンテンツそのものを指す言葉です。

スポンサードリンク

クールジャパン戦略って?

クールジャパンという言葉を聞くと、付いてくるのが”戦略”という言葉です。

この戦略って大げさに聞こえてしまいますよね。

これはただの呼び名ですね。日本政府が「日本文化産業戦略」と称して推進する文化産業を中核にした国際戦略のことで、その愛称として”クールジャパン戦略”が使用されます。

この戦略が生まれたのは2010年のことです。その背景には、人口の減少や産業の空洞化により将来的に深刻な雇用不安が生まれるという強い危機感がありました。これまで日本で栄えていた自動車に頼った成長は難しくなっていると現状を分析し、新たに「クリエイティブ産業を新たな柱とし、2020年までに世界市場のうち8~11兆円の獲得をめざす」として立ち上がった戦略です。

要するにこれまでの日本であまり盛り上がっていなかった分野を盛り上げ、海外に売り込もうというものですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る