ゴミ屋敷の主は病気を患っているの?屋敷の片付けに必要な金額は?

世界中に存在するゴミ屋敷。

日本国内でもゴミ屋敷が存在しますね。テレビなどのメディアで頻繁に取り上げられますね。そこで気になるのが「どうしてゴミ屋敷になってしまうのか」という点です。

普通の感覚ならばそうなってしまう前にゴミを捨てるでしょう。

その心理についてですが、病気や精神疾患ではないかと言われていますが実際はどうなのでしょうか。

ゴミ屋敷の主は病気?

部屋の片付けと精神疾患には、関係が深い場合があります。

自分の部屋が汚れてしまう時がありますよね。そういう時は大体気分が影響しています。例えば仕事から帰ってきた後で部屋の片づけをするでしょうか。

絶対にしないですよね。

疲れているから、面倒臭いから、そういった理由を付けて片づけを放棄することは多々あるでしょう。部屋の掃除がストレス発散法という人もいますが、それは稀なケースといえます。実はうつ病の人が部屋や家をごみ屋敷のようにしてしまうケースが多いです。

特に考えられる病気は強迫性貯蔵症です。

これは自分の意思に反して、不合理な行為や思考を反復してしまう障害です。強迫観念と強迫行為から同じ行為を繰り返してしまいます。ざっくりとわかりやすくいえば”コレクション癖が悪化した状態”のことです。この病気になると「集めたものがなくなってしまうと不安」という気持ちになります。また、捨てることへの罪悪感を感じることなどが芽生えます。

統合失調症のケースもあります。

統合失調症になると”物を集める”傾向があり、ゴミを溜める生活が当たり前の行為と認識しているケースもあります。

さらに認知症の疑いもありますね。正常に発達した精神機能が慢性的に減退することで、日常生活を送ることが困難になってしまうケースがあります。その結果としてゴミ屋敷にたどり着きます。

基本的にゴミ屋敷となるのは精神疾患をわずらっている場合が多いです。

他に可能性があるのはADHD(注意欠陥多動障害)でしょうか。脳内の神経伝達物質がうまく分泌されないことなどが原因で、精神的に混乱した状態に陥りやすいといわれます。

単なるズボラで面倒臭がりな人というケースは滅多にないです。

ズボラな人ならばきつい忠告で捨てるはずですし、そもそも「片付けない」という思考になるはずです。ゴミ屋敷の主は「片付けたくない」という思考の人たちです。

スポンサードリンク

片付けに必要な金額は?

さて、次は金額についてです。

テレビで”ゴミ屋敷”のゴミを大きなトラックが出たり入ったりして片付けていまよね。あれの費用ってどれくらいなのでしょうか。

基本的にゴミ屋敷の片付けは民間業者が行います。なので、費用は会社によって様々ですね。

間取りと作業人数によって金額が変わります。具体的には2万円~30万円まであります。

ゴミ屋敷に暮らしている知り合いがいて片付けたいのなら、業者のサイトで相談という形になりますね。検索してみるとよくわかるのでご確認ください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る