ゴールデンウィーク2015年の日程はどういう感じ?天気はどうなる?

大人も子供も嬉しい連休、ゴールデンウィークです。

4月29日から連休に突入したという人も多いでしょう。

大人も子供も嬉しい連休ですが、2015年の日程はどうなっているのでしょうか。今回はその辺りを詳しく触れていきたいと思います。

 

2015年ゴールデンウィークの日程

c3b54283099eea0bcae35c5eaffce8de

こちらがゴールデンウィークの日程です。

29(水)昭和の日
30日(木)平日
1日(金)平日
2日(土)
3日(日)憲法記念日
4日(月)みどりの日
5日(火)こどもの日
6日(水)憲法記念日の振替休日

2015年はこのような日程となっています。

ここからは企業によりますが、基本的に「4月29日~5月6日」までの8連休か、「5月2日~5月6日」までの5連休にわかれます。

多くの人は5連休でしょうかね。

8連休となる人は工場などの製造業が主でしょう。羨ましい限りですが、そういった方は別の日で埋め合わせをするので結構苦しいという話を聞きますね。

ちなみにですが、12連休の企業もあるそうです。

これは羨ましいけど、休みの後で出社するのが怖い(笑)

 

スポンサードリンク

 

天気について

ゴールデンウィークの天気予報が気象庁から発表されました。

今年のゴールデンウィーク前半は、全国的に安定した晴天が続くものの、後半に天気が下り坂となります。

気温は平年並みのようです。しかしゴールデンウィーク中に数日は寒気が南下してくる日がある見込みとのことです。その前後では大気の状態が不安定となり、急なにわか雨や雷雨なども予想されます。

東日本の天気

雨の降る日もありますが、平年通りに晴れる日が多い見込み。気温はほぼ平年並みです。

絶好のお出かけ日和が続くでしょうが、雨になることもあるので注意が必要です。

西日本の天気

平年通りに晴れる日が多い見込みです。

気温は平年よりもすこし高くなると予想されています。

沖縄の天気

沖縄は4月29日~30日に雨となるが、全体的に晴れる日が多いです。

気温は平年より高く、晴れた日は半袖でも過ごしやすい日も多くなる見込み。

 

ねねねの個人的な感想

楽しみなゴールデンウィークですね。

残念ながら、私の休みはまだまだ先です。

8連休のところがうらやましいですね。とはいえ、その後に会社に行くことを考えたら憂鬱な気分になりますかね。長い休みの後って数日の仕事で体が気だるいですし。

皆様も素敵な連休をお過ごしください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る