ゴールドシップの引退式の日程は12月27日|有馬記念のラストラン後に行われる

LINEで送る
Pocket

芦毛馬の中央競馬GI最多勝利数、最多獲得賞金額の記録を保持している名馬”ゴールドシップ”が引退です。

2015年内に引退をすることが発表されていたゴールドシップですが、いざ引退を発表すると寂しいものですね。ゴールドシップは12月27日の有馬記念がラストランとなり、その同日に引退式が行われることが発表されました。

時代を築いた名馬の引退にファンの気持ちは複雑のようですね。まだ走りを見たかった気持ちもあれば、休ませてあげたい気持ちもあります。

本当にお疲れさまでした。

引退レースの有馬記念

2015年12月27日に行われる有馬記念を最後に引退が決まっているゴールドシップですが、ラストランである有馬記念では内田博幸騎手とコンビを組むことが発表されました。

こちらの情報は須貝調教師が明らかにしたもので、同日に引退式を行うことも合わせて発表されました。

内田騎手とゴールドシップのコンビは3歳春からでした。皐月賞、菊花賞の2冠に輝いた時も、同年の有馬記念などもコンビで勝利を挙げましたが、2013のジャパンカップの後は別の騎手に乗り替わりました。2年ぶりのコンビ再結成となります。

騎手について須貝調教師は「今回が最後。最初から付き合ってくれたジョッキーだし、いいレースも悪いレースも経験してきた。一番最初にG1を勝ってくれたジョッキーでもあるからね」と理由について説明しました。

ラストランはどのようなレースを見せてくれるか、楽しみですね。

近走は振るわないことが多かったので不安に感じているファンも多いですが、実力ではトップクラスなので最後に有終の美を飾ってほしいところです。

ゴールドシップの簡単なプロフィール

生年月日 2009年3月6日
調教師 須貝尚介
中央獲得賞金 139,776.7万円
通算成績 27戦13勝 [13-3-2-9]

 

スポンサードリンク

引退式はレース後に

ラストランの有馬記念ですが、その後に引退式が行われます。

競馬の引退ですが、日本では競走馬登録の抹消を届け出た時点で引退となります。

引退式についてですが、実は執り行うためには条件があります。あまり有名ではない馬の引退式は見たことがないですよね。引退式を行うには特別な条件が必要です。

☆GIを勝利した馬

☆牡馬・騸馬で重賞を5勝した馬

☆牝馬・障害競走で重賞を4勝馬

競馬発展に多大な功績を残した馬で希望すれば競馬開催日に行うことが可能です。余談ですが、引退式に掛かる経費は馬主の負担となります。ゴールドシップはG1でこれまで6勝を挙げた名馬なので資格は十分というわけです。

ゴールドシップの今後ですが、引退後は種牡馬となる予定です。

種牡馬となる今後も楽しみですが、最後にどのようなレースを見せてくれるのかも注目したいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る