スタジオジブリ総選挙の投票結果で”千と千尋の神隠し”が1位を獲得

スタジオジブリの長編映画の中で最も投票数が多かった作品を再上映する「スタジオジブリ総選挙」の投票結果を発表しました。

多くの名作がある中で1位を獲得したのは”千と千尋の神隠し”でした。

総選挙はスタジオジブリの最新作「レッドタートル ある島の物語」の公開を記念したものです。

対象となった作品

「風の谷のナウシカ」
「天空の城ラピュタ」
「となりのトトロ」
「火垂るの墓」
「魔女の宅急便」
「おもひでぽろぽろ」
「紅の豚」
「平成狸合戦ぽんぽこ」
「耳をすませば」
「もののけ姫」
「ホーホケキョ・となりの山田くん」
「千と千尋の神隠し」
「猫の恩返し」
「ハウルの動く城」
「ゲド戦記」
「崖の上のポニョ」
「借りぐらしのアリエッティ」
「コクリコ坂から」
「風立ちぬ」
「かぐや姫の物語」
「思い出のマーニー」

スポンサードリンク

1位は千と千尋の神隠し

さて、今回の投票についてですが9月17日にスタジオジブリ最新作「レッドタートル ある島の物語」の公開を記念したものです。投票では8月13日からの16日間で投票を募り、その中で得票数が最も多かった1作品を劇場で上映することになっています。

長編映画21作品が対象となっていました。8月22日に発表された中間結果では上位5作品として風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」のタイトルが挙がっていました。

1位を獲得した”千と千尋の神隠し”は2001年に公開されると人気になり、日本国内の映画興行収入歴代1位の308億円という記録を保持しています。

最終的に2位以下の最終的な順位は公開されていません。

1位獲得を記念して”千と千尋の神隠し”は、9月10~16日まで、全国5都市の映画館(札幌シネマフロンティア、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ 天神)で上映されます。

……妥当な順位ではないでしょうかね。

個人的には「もののけ姫」が一番好きなのですが、「千と千尋の神隠し」も非常におもしろかったので納得ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る