チート行為とは|スマホアプリでツールを乱用する方には注意が必要

LINEで送る
Pocket

日本で大流行しているスマホアプリ。

手軽にプレイできることから元来ゲームをしない人にも大人気となっていますね。しかし、最近はゲームを不正に改造する”チート行為”が蔓延しています。

誰かが発見すると簡単に情報が出回る時代なので、多くの人が便乗でこのチート行為を行います。

最近はアプリが多いですが、実は昔からこういった行為は横行していました。最近になってアプリの流行でこのチート行為も爆発的に広がっていきました。

チート行為とは

そもそもチート行為とは何なのでしょうか。

ゲームをしない人には聞き馴染みのない言葉でしょう。

簡単にいえば不正行為のことです。あるいは、ゲームの内容を不正に改造するという行為のことですね。

しかし最初に断わっておきたいのは”改造”するのは別に悪い行為ではないです。ゲームの種類にもよりますが、1人用のゲームでは公式で改造が認められているものがあります。改造のゲームではMODと呼ばれるものが配布され、自分の好きにカスタマイズすることが可能です。プレイヤー側が配布されたものを使って地形やアイテム、キャラクターの容貌やステータスを変えたり、モンスターやNPCを追加することもできるからです。

あくまでも「チート=不正な改造」です。

ざっくりいえば”ズル”のことです。

アプリでいえば本来決められている能力値を逸脱したり、課金しなければ入手できないアイテムを不正に入手したり、勝手にゲームの内容を改変したりする行為です。

スポンサードリンク

刑事告発とツール

こちらのチートを行うとBAN対象になります。

BANとはアカウント停止処分のことです。

アカウントを停止されるとそのアプリ、あるいはゲームがプレイできなくなります。不正行為はきっちりと取締りされます。チートは簡単に行えますが、確実に運営に見つかります。運営にはログが残っており、プレイしている端末は特定されています。

ただ、このBAN処分だけならそれほど問題ではないですね。

問題となるのはそれよりも重い処分です。悪質なチートを行っているチーターは刑事告発をされる可能性があります。スマホではまだ事例がないのですが、PCゲームではすでにその事例が存在します。スマホアプリでも同様の刑事告発がされるのは時間の問題でしょう。

ここでもうひとつ考えたいのが「ツール」の存在です。

世の中の多くにツールというものが存在します。ツールとは。作業を効率化するためのユーティリティやアプリケーション開発ソフトを指します。例えば1日に1時間しか出現しないダンジョンの時間を教えてくれるもの、経験値をどれだけ与えればレベルを最大にできるのか教えてくれるもの、こういったツールなどがあります。

チートは不正改造

ツールは便利ソフト

アプリにはおいてはこのような解釈で大丈夫です。

このツールは非常に便利で多くの方が利用していますが、その中にはチートと判断されるようなものが混在している場合があります。曖昧は非常に難しいのですが、乱用される方はくれぐれも注意してください。

誰かが行っているから大丈夫という考え刑事告発されたら人生の大きな汚点になります。注意しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る