テレビ離れが加速|テレビを見なくなった理由はなに?

昨今、テレビ離れが加速しています。

管理人も個人的にテレビを見る機会がすくなくなってきました。個人的にはその要因はスマホアプリに没頭していることと、ニュースについてはネットのほうが早いからです。

さて、今回はテレビを見なくなった理由について意見をお寄せいただきましたのでご紹介したいと思います。皆様は最近テレビよく見ていますか?

テレビを見なくなったのはスマホの普及が原因かも

最近、テレビ離れが加速していますよね。

その原因の一つとして、スマホの普及が原因ではないかと考えています。

なぜなら、テレビを見るより、スマホでゲームをしたり、好きな動画を見たり、だれかと連絡を取ったり、アプリをしたり。スマホがあれば情報は何でも入ってくるし、好きな動画をスマホで見てると、CMもなければ好きなシーンだけを見れる。

テレビだとそうもいかないので、あまり見なくなったのではないでしょうか。食事しながらスマホを触ったり、寝る前や、朝仕事日行く前、すべての時間スマホはフル活動していますよね。

スマホはすごく便利なので、テレビを見るよりも触ってしまってるんだと思います。なのでテレビ離れしている人が増えていると思われます。

私がテレビを見なくなった理由は

テレビを見なくなった理由を聞かれた人がよく最近のテレビが面白くなくなったという意見を言っている人がいますが、私がテレビを見なくなった理由は違います。

私がテレビを見なくなった理由はテレビを見なくてもインターネットでネットサーフィンをしている方が楽しいのでテレビを見る必要が特になくなったというのがそうです。

インターネットがしっかりと普及する前まではテレビやラジオや雑誌を見るしかなかったのが、それらの媒体よりもずっと規模も深みもあるインターネットに負けてしまうのは仕方がないかも知れません。

インターネットは自分から自分の好みを探すことができますが、テレビの場合はテレビ放送のうちのどれかを選択しなければならないので、自分の興味がある番組がない場合には見ないのです。

私がテレビを見なくなったわけ

自分で言うのもなんですが、私は根っからのテレビっ子として育ちました。

しかし、最近はテレビを見ることがめっきり少なくなりました。

その大きな理由の一つがスマホです。例えばニュースなら、アプリやネットで手軽に見られますし、ドラマやバラエティー番組を見るより、スマホでゲームをしたり、LINEやメールをしていた方が楽しいと感じます。

テレビは一方通行ですが、スマホなら容易にインタラクティブな関係が築けるところも魅力です。

また、番組自体に魅力を感じなくなったことも挙げられます。

インターネットで知識が簡単に手に入るようになってから、テレビで見る情報に目新しさを感じなくなりました。クイズ番組と銘打っていても解答者のレベルが低すぎますし、おバカタレントなどは恥ずかしくて見ていられなくなりました。

もっとテレビにしかできないことをやればいいのにと思います。

スポンサードリンク

僕がテレビを見なくなった理由

僕は社会人になってから、殆どテレビを見なくなりました。

僕がテレビを見なくなった理由は、ただ仕事が忙しいからです。家に居ても、持ち帰った仕事があるので、テレビをつける事がないんです。

でも、本当に見たいテレビあるのであれば、僕は仕事を後回しにしてもテレビをつけると思います。最近のテレビは、そこまで興味のある内容がないんです。

規制が厳しくなっているからでしょうか。

最近は、いまいち見ていてハラハラするような番組がなくなった気がします。ドラマは毎週続けて見るのがダルく感じますし、バラエティを見て笑う事もなくなりました。たまにニュースをつけるぐらいしか、テレビを見る機会がなくなりました。僕の仕事を超える程の、面白い番組を僕は期待しています。

致命的に遅い

私自身、テレビをほとんど見なくなって久しいです。

その以前はテレビの視聴に使っていた時間で今は何をしているかというと、やはりネットですね今やテレビの発信する情報の最大の欠点は、その遅さです。

昔は速度が十分でも、今はそうではないのです。

そして情報の価値は遅ければ遅いほど下がるのです。

つまり現代の情報の送り手としては致命的な欠陥をテレビは抱えてしまっていると言えます。一週間以上、下手すれば年単位も前にネットで話題になった事をマスメディアが後追いしてようやく電波に流すという有様では仕方がありません。

私が思うに、テレビはもう「プロがじっくり作り上げた作品を発表する媒体」としての道をメインに模索すべきではないかと思うんですが。

インターネットの普及がテレビ離れの要因だと思います

昔は特に観たい番組がなくてもテレビをつけていました。

何気なく観ていたら面白くて、その番組のファンになり毎回観るようになるということも少なくありませんでした。

しかし今は家で暇を持て余している時は、テレビを観るよりもインターネットを楽しむ人が多いのではないでしょうか。調べごとをしたりゲームをしたり楽しみ方も沢山あります。

またインターネットでも動画を観ることができるので、どうしても今すぐ観たい番組以外はテレビで観る必要がないわけです。

一言で片づけてしまえば娯楽が増えたということでしょう。そして最近のテレビ番組は同じようものばかり放送されていて飽きられているのも要因の一つではないでしょうか。バラエティー番組が格段に増えて、2時間ドラマなど中年層が好む番組が減ったような気がします。

それでも面白い番組があれば観るので、工夫次第ではまだまだテレビも捨てたものではないと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る