ピコ太郎が台湾訪問で大フィーバー

凄い人気ですね。

youtubeの力を舐めていたという人も多かったのではないでしょうか。一過性のブレークになりそうですが、それでもこれだけ短期間に世界中に名が売れることは凄まじいですね。

ピコ太郎の台湾訪問にマスコミ殺到

独自のソング”ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)”で世界的に大ブレーク中のシンガー・ソングライターのピコ太郎氏が11月11日、プロモーションのため台湾を訪問しました。

海外での活動は初めてのピコ太郎氏ですが、空港には300人を超えるファンや多数のマスコミが殺到しました。呆然とするピコ太郎氏への怒涛の質問攻め、サイン攻めとなり、空港は大パニックになりました。

この数字は驚きですね。

平日の昼間に300人以上のファンが詰めかけるというのは信じられない数字です。映画が公開されたわけでもない日本人にこれだけの人数が詰めかけたことには本人もビックリでしょう。あまりの歓迎ぶりにピコ太郎氏は「謝謝&Be careful!」(ありがとう、そして、気を付けて!)と声をあげました。

その後の記者会見では「台湾には初めて来たのですが、ずっと来たかった国だったので、来られて本当にうれしいです。皆さん優しいし、きれいな女性が多いですね!」と発言しました。

12月7日に25曲入りの1stアルバム『PPAP』を発売するピコ太郎は、現地のテレビ局やラジオ局でプロモーション活動を行う予定となっています

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る