プロ野球2016年6月の月間MVPが発表、大谷翔平選手が投手部門で受賞

LINEで送る
Pocket

プロ野球2016年6月の月間MVPが発表されました。

二刀流で注目を集める大谷翔平選手が投手部門で月間MVPを獲得しました。打者としても先頭打者ホームランを放つなど大車輪の活躍をしています。

同時受賞とか見てみたい(笑)

プロ野球2016年6月の月間MVPが発表

6月の月間MVPが発表されました。

常連となった山田哲人選手は5度目の受賞で、大谷選手は2度目の受賞となりました。初受賞となったのは広島の野村祐輔投手と、ロッテの田村龍弘捕手です。

ちなみに捕手の月間MVPは非常に珍しく、パ・リーグでは2004年城島捕手以来の12年ぶりで、ロッテでは24年ぶりの快挙となりました。

選手名 球団 成績
野村祐輔 広島 4勝0敗
防御率1.44
山田哲人 ヤクルト 打率3割4分6厘
10本塁打
28打点
大谷翔 日本ハム 4勝0敗
防御率0.29
田村龍弘 ロッテ 打率4割
1本塁打
13打点

スポンサードリンク

大谷翔平選手が投手部門で受賞

6月の受賞者でピックアップしたいのは大谷翔平選手です。

二刀流として活躍していることは周知ですが、今回は投手としての受賞です。リーグ唯一の月間4勝を挙げ、防御率と奪三振もリーグ1位なので堂々の受賞といえるでしょう。

大谷選手は「どの試合もすごく活躍できて嬉しい。たまたまいい投球が、その月にまとまったと思います」とコメントしています。

首位を猛追する日本ハムの中にあってその活躍ぶりは目を見張るものがありますね。

二刀流である大谷選手ですが、打者でも月間MVPを取りたくないかという質問に関しても「出場数が限られているのでなかなか難しいけど、このくらいの活躍ができたらチームも上に行ける」とコメントしました。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る