ペット税の導入に「賛成or反対」の意見を聞いてみた~賛成意見編~

数年前から日本でペット税を導入してはどうかという話が出ています。

反対意見編はこちらです。

さて、そこで今回はこのペット税の導入について賛成か反対か意見を10人の方にうかがいました。その内訳は「賛成5人、反対5人」と真っ二つにわかれました。それだけ難しい問題ということですね。

では、今回は導入に賛成と答えた5人の意見です。

ペット税の導入について

ペット税の導入は、条件付きで賛成です。

条件というのは「ペットショップで購入した場合のみ課税で、知人から譲られたり保健所やボランティア等の保護施設から引き取るなら無料」と考えています。

そうすれば、いま現在保健所で殺処分されている沢山の犬や猫の引き取り手が増えて一石二鳥だと思います。

ペットショップ団体やブリーダーの方々からの反発が凄そうだし課税を逃れる抜け道も作ろうと思えば作れてしまいそうな気がするので実際に導入するのはかなり議論を重ねないと難しいと思いますが、ペット税を導入するのであれば、是非この方法も議題に上げてもらいたいです。

ただそもそもですが、ペット税を導入…といってもどういう基準で金額を決めるんでしょうかね?

どの動物でも同じ金額なのかしら。

ペット税賛成

ペット税賛成です。

元来、ペットは太古の昔から人間の生活を豊かにする為に存在します。

ペットが我々人間に与えてくれる最も大きなものは癒しであり、その癒しを享受する為に人間の都合により野生からペット化されているのですから、飼うと決めた人間には一定の責任やリスクがつきまとって当然です。

しかしながら、残念なことにペットが一般化しすぎた為により簡単にペットを捨てる、ということが当たり前のように蔓延し、最後の最後まで責任を持てない、持たない飼い主が多すぎます。

また、ペットブームによって自由を奪われ、買い手がつかないことにより保健所での屠殺など、ペットの生命の尊厳をおかしています。

ペットを飼うのですから、最後まで責任を持たせる為にも税金の導入と合わせて国への登録を行うべきと思います。

ペット税は導入すべき

個人的にペット税はいち早く投入してほしいと思っています。

近年、ペットブームがおきていますが、一時的なブームでおもちゃのように動物を飼い、いとも簡単に棄てる非常識な飼い主があまりにも多いと思うからです。

某携帯会社のCMの犬のように話さないからと棄てるなんて、嘘のような本当の話が現実におきているのです。

少し動物愛護のボランティアに携わっているので、あまりにも無責任な飼い主の多さにうんざりします。殺処分をなくしたくても、無責任な飼い主がいない限り一向に減りません。

ペットは生き物ですから、簡単に飼える環境が殺処分が一向に減らない原因の1つだとも思うのです。

責任感を持って終生飼育をする覚悟のある人なら、ペット税を払うことなど苦でもなんでもないはず。私も猫を2匹飼っていますが、ペット税は払ってもかまいません。

ですから、終生飼育を推進する意味でもペット税の導入はすべきと考えます。

スポンサードリンク

ペット税は命を飼う覚悟と責任の証

私はペット税に賛成です。

それによりペットのための保険や福利厚生が充実し、飼い主の金銭的な負担が減れば、もっと飼いやすい社会になると思います。

そして更に、動物を飼っている人がよりペットと一緒に外出しやすい環境が整えば、コミュニティも広がります。

都心では核家族化がや高齢化が進み、周囲との関係が希薄になっているので、ペットと通じて人間同士が知り合うきっかけがもっと多くなれば、孤独死なども防げると思います。

また動物の不法投棄による殺処分が問題視されている中、きちんと納税の義務を果たすことができないような無責任な人には、命を飼う資格はないと思います。

それだけの責任と覚悟を持って、ペットを飼うべきだと思います。

動物たちの幸せを第一に考えると賛成の立場

中型犬を家で飼育しています。

ペットを飼っている立場でペット税が課せられるのは正直つらいです。しかし、現在の日本のペット事情は欧米諸国より遅れをとっていると考えています。

自治体が運営するシェルターの維持費やアニマルレスキューなどの整備など、ペット税が正当に運用されるならば徴収もやむをえないと思います。

頻繁にドイツやアメリカのペット事情と比較記事を見かけますが、まずは動物たちを保護する公営機関の設立を強く望みます。余った動物を殺処分するような施設は廃止し、外国のようにシェルターの文化が浸透させる為に法整備に動くべきです。

ペット税の導入と保護機関の設立により、ペットを軽視し責任を果たさないような人が減少することを強く願います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る