ポケモン最新作”ポケモンGO”の配信日は?課金ゲームになる予感?

株式会社ポケモンは、9月10日に『ポケットモンスター』の新事業戦略発表会を行いました。

そこで発表されたのはポケモン最新作です。名前は「ポケモンGO」で、スマホアプリで登場することが発表されました。ポケモンGOは位置情報ゲーム『INGRESS』を制作したNIANTIC、そして任天堂とパートナーシップを結び、開発されているとのことです。iOS/Android用基本無料アプリとなっています。

さて、今回は大注目のポケモンGOについて見ていきましょう。

 

ポケモンGOの配信日について

発表されたポケモン最新作。

本作は位置情報を活用することで現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえるゲームとなっています。従来のポケモンと同じように交換する、バトルをするといった体験を楽しめます。

現実世界でポケモンを捕まえられるというわけですね。

 

最大の特徴としては実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしつつ、ゲームをプレイできます。

ついにここまで来たかという印象(笑)

さて、肝心の配信日についてですが2016年に予定しています。

それ以上の情報はまだ出ていないのでどれくらいに出るかは不明ですが、現状では2016年中のサービスを予定しているとのこと。大作となるのですぐにリリースというわけには行かないでしょう。

注目のタイトルですが、さらに多くの人を呼び込むために長期休みの手前にリリースすることが多くなっています。対象年齢は全年齢でしょうが、子供向けであることは言うまでもないので、夏休み前などが有力でしょうかね。

続報があったら掲載していきたいと思います。

スポンサードリンク

課金ゲームになる?

今作はスマホアプリです。

2016年にサービス開始して、基本料金は無料です。

しかしゲーム内での課金はアリです。

会見では「多くの人が薄く広い課金によって皆がフェアに遊べるような課金方法を考えていきたい」と語っています。廃課金によって差がつくことは薄いが、課金するとより楽しく遊べるということでしょうかね。

システムにはまだ不明なところもあり、課金要素がどこになるか未だに不明です。

ただ、フェアで課金というのはちょっと気になるところですね。

完全無課金の人には厳しい感じになるのでは、と予想しています。ポケモンを探しに行くというシステムなので、ガチャはおそらく搭載していないでしょう。ということは、スタミナ回復かレベルアップを手伝う育成アイテムが課金対象でしょうか。

無料で遊ぶこともできそうですね。

また、スマホを見続けなくても『ポケモンGO』を遊べるデバイス『ポケモンGO Plus』も発表されました。

Pokemon_GO_Plus_w_strap.0

こちらは専用端末というか、専用デバイスとなっています。どのような機能があるか続報が待たれますね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2016年 1月 27日

    楽しみですね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る