マクドナルドの200円バーガーが販売開始|無料キャンペーンなども実施

LINEで送る
Pocket

日本マクドナルドは10月26日、税込み200円の新ハンバーガー「おてごろマック」の発売を開始しました。

エッグチーズバーガーの「エグチ」、バーベキューポークバーガーの「バベポ」、ハムレタスバーガーの「ハムタス」の3種類です。フライポテト、サラダ、チキンナゲット、スイートコーンから1品選び、ドリンクを付けるセットは税込みで500円で販売されます。

ワンコインでおてごろなセットですね。

さて、この新商品投入でマックの逆襲はあるのでしょうか?

マクドナルドの200円バーガーが販売開始

今回の200円マックは”おてごろマック”として発売されます。

いい名前ですね(笑)

消費者としてはお手頃という単語が出てくるだけで購入したい気持ちが出てきます。

販売されるのはエッグチーズバーガー、バーベキューポークバーガー、ハムレタスバーガーの3種類です。さらに、これらのバーガー1つとサイドメニューとドリンクMサイズがセットになった「おてごろセット」も500円で販売されます。

この「おてごろマック」の発売で、10月25日の14時から17時の3時間限定で、無料お試しキャンペーンを開催しました。

平日の午前10時半から午後2時まで限定で提供していた「昼マック」ですが、昼マックの販売は23日で終了しました。背景には「午後2時以降も安い価格で提供して欲しい」という消費者の声を受け、今回のようなセットを販売をすることになりました。

ワンコインで購入できるのは嬉しいですね。

このおてごろなセットで巻き返しを図りたいところですね。

マックは期限切れの中国産鶏肉使用問題、さらに2015年1月に発覚した異物混入問題などの不祥事が相次いで発生しました。サラ・カサノバ社長が会見で「お客さまに多大な迷惑をかけた」と謝罪したことは記憶に新しいでしょう。

この問題から売り上げが低迷し、4月には全国131店舗の閉鎖を発表しました。上場して以来最大の262億円の赤字となっていました。

果たして今回の新商品発売が起爆剤となるのでしょうか?

スポンサードリンク

ねねねの感想

マックが苦戦していますね。

しかし、新商品の発売は大きな勝負ですね。社運をかけてという感じがうかがえます。

さて、こちらのセットはどうなるのでしょうか。個人的には興味あるのですが、これまでは”100円マック”という言葉があったのに、今回はその倍である200円です。

お手頃に感じますかね?

ただ、選択肢が増えたのはいいと思います。ヒットするかどうかはもう少し経過してみないとわからないですね。ファーストフード業界のトップに返り咲く日はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る