マクドナルド”チキンタツタ2015”の発売日とカロリーについて

マックの冬の楽しみが2015年もやってきます。

大人気の”チキンタツタ”バーガーですが、2015年も帰ってきます。寒い冬に食べたくなる楽しみのひとつと言えますね。

業績不振が続くマクドナルドですが、三角チョコパイとチキンタツタという2枚看板で巻き返しを図りたいところでしょう。ちなみに、もう一つの要ともいえる三角チョコパイの発売日などについてはこちらの記事からご覧ください。

チキンタツタの発売日

マクドナルドのチキンタツタは大人気商品のうちの一つです。

1991年に発売してから、復活販売に応じて2009年から毎年必ず期間限定で発売されるようになりました。人気は非常に高く、行列が出来たこともありましたね。

人気ランキングでは常に上位にやってきます。

チキンタツタはオリジナルのバンズに生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティを使用しています。シャキシャキの千切りキャベツの食感が心地よいバーガーとなっています。

さて、発売日と発売期間についてです。

予定では「2015年11月24日~12月中旬」となっています。しかし一部店舗では、11月20日より販売を開始しているので注意してください。

販売は全国のマクドナルドです。チキンタツタと和風おろしの2種類のバージョンが販売されるので、

チキンタツタとチキタツタ和風おろしのまとめ

販売期間:2015年11月24日~12月中旬(予定)※11月20日より販売を開始している店舗もあります※
販売エリア:全国のマクドナルド店舗
販売時間:午前10時30分~閉店まで(24時間営業をしている店舗では翌日午前4時59分まで)

チキンタツタの販売価格:単品 360円/バリューセット 660円
チキンタツタ 和風おろし販売価格:単品 390円/バリューセット 690円

スポンサードリンク

カロリーについて

チキンタツタは非常に美味しく人気なのですが、カロリーについて考える人も多いでしょう。

ただでさえハンバーガーがカロリーが高く、ちょっと手を出しにくいという女性が多数います。最近では男性でもダイエットの意識が高いです。

健康面とダイエットからファーストフードの売り上げが辛くなっているという点もマクドナルドを苦しめている点のひとつでしょう。

余談となりましたが、チキンタツタのカロリーは「389Kcal」となっています。

アップルパイ=211Kcal

ハンバーガー=275kcal

三角チョコパイ=310kcal

チキンタツタ=389kcal

と、なっています。

これは他の商品に比べて非常に高い数字となっています。

チキンだから低いと思っていた人もいるでしょうが、そういうわけにはいかないですね。美味しいからといって食べ過ぎるとすぐに体重が気になってしまうので、食べ過ぎには注意して調節することが重要でしょう。また、体重を気にしない人でも食べ過ぎにはくれぐれも注意してください(苦笑)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る