マック”三角チョコパイ”2015の発売日とカロリーについて

LINEで送る
Pocket

マクドナルドの冬の定番といえば三角チョコパイ。

そういったイメージを持っている人も多いでしょう。昨年2014年の販売が終了した直後は悲しみに暮れる人も多かったこちらの商品ですが、2015年も発売することが決定しました。

今年も温かいチョコパイが食べられそうです。

三角チョコパイの発売日と発売期間について

さて、2015年の三角チョコパイですが11月17日から販売開始です。

マックの冬の定番として知られている三角チョコパイですが、ココアを練りこんだサクサクしたパイ生地で、アーモンドの粒の入ったチョコクリームを包み込んだ温かいパイです。口に入れるとトロっとしたチョコクリームが溶ける絶品メニューですね。

初登場したのは2007年2月で、それからというもの秋から冬にかけての期間限定商品として好評の寒い季節にぴったりの人気デザートメニューとして大人気となりました。

価格は毎年100円~120円程度とお手頃なのも人気に拍車をかけています。

2015年は”100円”で販売されることが発表されました。

販売は全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)で、11月17日から発売し、予定では1月上旬まで発売されています。

マックはレギュラーメニュとなったアップルパイの他に、期間限定で様々なパイを展開しています。三角チョコパイもそのひとつで、特に人気の高い商品となっています。

☆簡単に「三角チョコパイ」のまとめ☆
販売期間:2015年11月17日~1月上旬の予定
販売エリア:一部を除く全国のマクドナルド店舗
販売時間:全営業時間中
販売価格:単品100円

スポンサードリンク

カロリーについて

美味しいことは多くの方がご存じでしょうが、気になるのはそのカロリーです。

特に女性にとっては気にしないというのが無理なところですね。ただでさえチョコはカロリーが高く、冬は汗をかきにくいので痩せにくい季節です。おまけにお正月が重なると体重が増える一方という人もいるでしょう。

三角チョコパイのカロリーですが、2015年のチョコパイは「310kcal」です。

2014年は305kcalだったので少し増えています。

これは嬉しくない増加ですね。310kcalといえば中々の高カロリーですね。ちょっと比較をしてみましょう。

アップルパイ=211Kcal

ハンバーガー=275kcal

三角チョコパイ=310kcal

と、なっています。

値段が安くて美味しいからといって食べ過ぎると取り返しのつかないことになるので、計画性を持って食べたいところですね。余談ですが、ジョギングで30分走ると約160kcal消費すると言われています。

出不精になり、お正月でついつい食べ過ぎになってしまう冬なのでしっかりと注意したいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 11月 21日

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る