ロシアワールドカップの日本の順位予想&優勝国予想をしてもらった!

日本が2018年のW杯出場を決めました。

そこで今回は非常に気の早い企画ですが、日本がW杯でどこまで頑張れるのか順位を予想していただきました。また、W杯の優勝国の予想をしていただきました。

あくまでも2017年9月1日現在の予想となりますので一意見として捉えていただければと思います。個人的には「日本はベスト16」で「優勝国はドイツ」と予想しております。あくまでも現段階ですが(苦笑)

新たな人材がカギ

まず、今の日本代表に関して言えば、本戦を勝ち抜いていける力は半々くらいだろう。

まだまだ、軸となる選手、引っ張っていく選手の存在がない。

予選オーストラリア戦に関して言えば、中盤が機能していたが、アンカーの長谷部ね出来はいまいち。まだまだ試合勘が戻っていない部分もあるが、パスミス・トラップミス、慌てるシーンが多く見られた。その中で若手の成長があり、特に井手口の出来は素晴らしかった。

フォワードに関して言えば、大迫の出来はまずまずだが、ゴールへの期待勘からすれば、ベテラン岡崎の方が期待できる。

ディフェンスに関して言えば、両サイドは、誰が出ても遜色なくこなせるだろう。

ただ、センターリングの精度を上げないどなかなか得点には結び付かない。センターの二人をもっと安定感のある選手が必要ではないか。ゴールキーパーは、川島を脅かす安定感、洞察力、判断力のある若手が居ればと思う。

1年後、総合的に見て、世代交代、監督采配次第ではベスト4は間違いないかと思う。

優勝国に関して言えば、ブラジルが有力かと思うゲーム中に乱れなければ、確実に相手を崩しきる力がある。

2018年W杯日本の順位&優勝国予想

来年のW杯、ハリルジャパンには頑張って優勝して欲しい気持ちはありますが、率直に言うと、日本は予選敗退の可能性が高いと思います。

過去の結果から見ても、ここ1番という時に力を発揮できない印象があります。

去年9月のUAE戦ですが、最終予選の初戦で力が入ってしまったのかいきなり負けてしまい、その時からこのまま世界の上位国と戦うにはまだまだ難しいのではないかと思いました。

W杯本戦ではトーナメントの組み合わせでよほどラッキーな対戦国が揃わない限り、やはり決勝トーナメントへの進出は難しいのではないかと思います。

優勝国予想はドイツです。

フランスやブラジルも候補ではありますが、やはりドイツは安定していると思います。

アルゼンチンが予選で苦戦してるようですが、本戦までに立て直して来たら意外と良いところまで来るのではないかと思います。

優勝はフランスで次の候補はドイツです

W杯2018年ロシアで開催されますが、優勝予想は日本と言いたいところですが、実力を見ると難しいのは確かです。予想としては優勝するのはフランスではないかと思っています。

若手で勢いのあるベンゼマやグリーズマンやマルシャルやラカゼットなどが出てきているので、これらの選手を中心に強さを出してくるのではないかと予想しています。

元々力のある国ですので、優勝を狙えるチームを作ってくることでしょう。またドイツもバランスがよくてこのどちらかの争いになるような気がしています。

日本はどこまで予想を良い意味で裏切ってくれるのかということに期待したいところですが、何が起きるのかわからないのがW杯ですので、その期待を込めて16位の中に入ればいいのではないかと思います。

スポンサードリンク

W杯本戦においての日本代表の予想順位はベスト16!

昨日の8月31日、サッカー日本代表の試合を全てテレビで観ていました。

結果は日本が2対0で宿敵オーストラリアを下し、ロシアへの切符を手に入れたので、ほっと一安心です。昨日の試合は、得点を決めた浅野選手や小出選手など、若い世代の活躍が目に付きました。

しかしながら、サッカー日本代表の現状は、前回ワールドカップの中心メンバーと、20代前半の若い世代の入れ替え時期に当たっています。

若い選手も欧州へ飛び出してプレーする選手は多いものの、目を見張るほどの活躍ができていないのが現状です。

前回ワールドカップメンバーの力の衰えは否定できず、W杯本戦に置いては厳しい戦いが予想されます。現在日本はFIFAランキング44位。個人的には、ベスト16あたりを目指して頑張ってもらいたいし、それを予想順位としたいです。そのためには若手の底上げがこれから必要になるでしょう。

ロシア大会においての優勝国予想は、組織的で安定感のあるドイツだと思います。

日本代表の来年は現在以上に若手とベテランの融合に期待

まず欧州予選の結果を見る限りフランス、ポルトガル、スイス、ドイツ、ポーランド(曲者の予感)、イングランド、スペイン、イタリア、ベルギー、クロアチアなどが勝ち上がり南米予選ではブラジル、コロンビアその他などが勝ち上がり、アフリカ予選ではコートジボワール、ナイジェリア、謎のウガンダなど。

アジアでは我らが前夜の大金星でWC出場決めた日本とたぶんオーストラリア、イランとその他が勝ち上がるのではと思います。

このメンツを見る限り日本らしいサッカーがしっかり出来れば確かに組み合わせ抽選や相手国の本番での調子にもよりますが順位はベスト16まで、あるいはそれ以上いけるのではと私は夢見ています(笑)。

何故なら日本には前回ブラジル大会での自分達のサッカーを見失ってしまったという苦い経験があり香川選手も本番で選ばれるかはまだ解りませんが最もリベンジに燃える選手の1人なのではと思っています。

昨夜みたいに井手口選手など若い選手にも勿論期待するのですが、ここぞっていう時、強心臓を持っている本田選手にも期待したいですね。

前回大会で先制点を決めたのも何だかんだ言って本田選手でロシアリーグでの経験もあるのでロシアの地を好く熟知している筈です。

そして優勝国はブラジルの様な気がします。

何故なら前回大会でブラジルはホスト国だったのにドイツに苦水を飲まされた過去もあり
とても燃えている気がするからです。

ですが私個人的には最も日本代表が是非勝ってほしい憎き相手(だって負けっぱなしなんだもん)でもあるので当たって欲しい気もします。

とにかくサッカー日本代表ロシアワールドカップ出場おめでとうございます!

来年もガンバレ!日本!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る