ワールドカップ女子2015の予想をしてみた!日本の連覇の可能性を模索してみよう

直前に迫ってきた女子サッカーのワールドカップ。

連覇を目指す日本ですが、決して盤石というわけではないですね。ライバル国は非常に強力で、ワールドカップなのでどこの国も死にもの狂いで戦うはずです。簡単に勝てる相手などいないでしょう。

さて、今回はちょっとした余興というか”予想”をしてみました。

個人的な主観も入っているので、あくまでも気安い気持ちでみてください。

予想の前に日本代表の人気紹介

日本の連覇ですが、簡単なことではないですね。

女子サッカーにおいて日本女子のレベルは相当高いですが、世界中には他にも強い代表チームが多々存在しています。アメリカもそうですが、開催国のカナダも強敵で、フランスなども強豪です。

予想の前に”ブックメーカー”に賭けられている倍率を紹介します。

順位 倍率 チーム
1 3.75倍 アメリカ
2 4.00倍 ドイツ
3 8.00倍 フランス
4 9.00倍 ブラジル
5 10.00倍 日本
5 10.00倍 カナダ

連覇を目指している日本ですが、人気でいうと5番目となっています。

ちなみにこのデータは6月2日のものですが、これは微妙ですね。上位には違いないのですが、前回の優勝チームとしては低い評価といえますね。

スポンサードリンク

予想というか日本に対する期待と展望

さて、予想というか日本代表の展望です。

日本には優勝してほしいですし、日本の優勝の可能性も十分あります。

しかし立ちふさがるのは強敵ばかりです。

最初はグループ予選ですね。別の記事で紹介したような組み合わせとなっており「スイス、カメルーン、エクアドル」との戦いです。ワールドカップなので苦戦はあるかもしれないですが、日本が実力を出せれば突破の可能性は高いですね。

ちなみにこの3チームのブックメーカー予想は日本よりも結構下です。さらに余談ですが、日本のグループ突破の1位予想ですが「1.17倍」とぶっちぎりのトップです。世界中からも1位通過するだろうと思われていますね。

その後の戦いです

仮に予選を1位で通過すると「AorBorF組3位」との戦いになります。この戦いも日本にとっては楽とまではいえないですが、ありがたいですね。問題は準々決勝以降です。

すべて日本が順当に勝ち進むと準々決勝でブラジルと対戦になります。そして、地元カナダと準決勝を戦い、最後に待っているのは宿敵アメリカ。

準々決勝 VSブラジル
準決勝 VSカナダ
決勝 VSアメリカ

当然ですが、勝ち進めば厳しい相手ばかりです。ちなみに上の表はすべて管理人が勝手に予想したもので、別の対戦相手の可能性もあります。

でも、私は日本の優勝を予想しています。予想というよりも期待ですかね。仕上がりは順調ですし、日本は実力があるので本来の力を出せれば十分に戦えるはずです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る