今年の冬(2016~2017年)は厳冬なの?それとも暖冬?

11月も下旬を迎え、すっかりと冷え込みました。

2000年代に入ってから地球温暖化の影響で暖冬になることが多かった日本ですが、2016~2017年にかけてはそうでもないようです。昨日、11月24日は東京に54年ぶりとなる11月の初雪が降りました。

では、今年は厳冬なのか?

実はそうでもないようです。

今年の冬はラニーニャ現象が発生

11月に入り、冷え込みを見せる日本列島。

当初、今年の冬は厳冬になると予想されていました。これはラニーニャ現象が影響しているからです。そのことが、11月下旬にもかかわらず雪を降らせた原因とみられていました。

ラニーニャ現象とは東太平洋の赤道付近の海面水温が平年よりも低くなる現象のことを指します。

以前のラニーニャ現象は2010年夏~2011年春に発生していたので、5年ぶりの発生ということになります。このラニーニャ現象は、世界中に影響を与えることで知られています。具体的には「冬は寒くなり・夏は暑くなる」というのがラニーニャ現象が及ぼす影響となります。

似た言葉でエルニーニャ現象というものがあります。こちらは真逆の現象で「冬が温かくなり、夏が涼しくなる」というものです。

では、今年の日本は厳冬なのか?

実はそうでもないようです。

スポンサードリンク

平年並みになる予定

気象庁は12月から来年2月にかけての冬の天気傾向について「北日本では平年並みか高く、東日本ではほぼ平年並み、西日本と沖縄・奄美地方では平年並みか低い」との見通しを明らかにしました。

関東などでは平年と同じくらいで、西日本から沖縄にかけてはすこし寒いということですね。

平年と比べて大差ない冬となりそうです。

11月の初雪には驚きましたが、12月は平年と同じくらいの寒さに落ち着くようですね。過ごしやすい冬になってくれるのはありがたいです。

ただし、平年と同じといっても冬が寒いことには変わりがないので温かくすることは重要です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る