侍ジャパン”世界野球プレミア12”の開幕戦は永遠ライバル韓国に決定!

さて、各地で話題となっているこのNEWSです。

世界野球プレミア12です。

こちらは4年に1度開催される予定の野球の代表戦による国際大会です。野球のW杯という感じで受け取ってもらえるとわかりやすいでしょうか。

2015年11月に台湾と日本で第1回大会が開催されます。

 

初戦は永遠のライバル韓国戦

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は20日、11月に日本と台湾の共催で初開催する野球の国際大会「プレミア12」の組分けを発表しました。

世界ランク1位の日本は米国、韓国、ドミニカ共和国らと同じB組です。

【グループA】
チャイニーズ・タイペイ(4位)、キューバ(3位)、オランダ(5位)、カナダ(7位)、プエルトリコ(9位)、イタリア(11位)

【グループB】
日本(1位)、米国(2位)、ドミニカ共和国(6位)、韓国(8位)、ベネズエラ(10位)、メキシコ(12位)

メディアなどでは「死の組」と呼ばれていますが、世界のトップ12が集まる大会なのでどちらの組でも相手が強力なのは言うまでもないでしょう。

ちなみにグループですが、世界ランクをもとに均等に振り分けられました。

日本の初戦は永遠のライバルである「韓国」に決定しました。

11月8日に札幌ドームで韓国と開幕戦を行います。

これに伴って東京港区の日本野球機構で会見した日本代表「侍ジャパン」の小久保裕紀監督は宿敵との開幕戦に「初戦は必ず取りにいく」と必勝を宣言しました。

いきなりの日韓戦で注目度は非常に高いですね。

宿敵との戦いは北の大地で決戦です。2015年は国内のリーグ戦が終わってからの楽しみがあって野球ファンには嬉しい年となりそうです。

スポンサードリンク

ねねねの一言

早くも初戦の相手が決定しましたね。

準備する期間が半年もあるので、日本も韓国もいろいろと対策を考えてくるでしょう。

楽しみですね。日本に優勝してほしいですが、全部のチームが強いのでどこが優勝してもおかしくはないでしょう。侍ジャパンの奮闘を期待して、応援したいと思います。

メンバーについては当然まだ発表はないです。

しかし大谷選手などが有力視されており、メジャーリーガーも出場の可能性があるとのこと。こちらに関しては続報を待ちたいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る