八戸市のコンビニ強盗事件で逮捕された犯人に衝撃

八戸市のコンビニに高校生が強盗に入るというショキングなNEWSがありました。

強盗事件というだけでも悲しいのですが、その犯人として逮捕されたのは15歳の高校生でした。若気の至りというにはあまりにも大きな事件でしたね。万引き事件ではなく強盗ですからね。その罪の重さは比べものにならないでしょう。

逮捕された高校生は容疑を認めているとのこと。

八戸市のコンビニ強盗事件で逮捕された犯人は高校生

今回の事件は11月4日に八戸市六日町のコンビニ「ローソン八戸六日町店」で発生しました。

白昼堂々の事件で午後1時50分ごろ、男が女性店員に拳銃(正体はエアガン)のようなものを突き付け、現金約10万円を奪って逃走しました。

店内には他に店員や客数人がいましたが、幸いにはケガはありませんでした。八戸署は強盗事件として男の行方を追うとともに、防犯カメラの映像を公開して情報提供を呼びかけていました。

その事件は3日後の11月7日に解決しました。

八戸署と青森県警機動捜査隊は同市内に住む男子高校生を逮捕したと発表しました。高校生は6日に東京都内の宿泊施設で警視庁の警察官に保護され、7日に逮捕され、そのまま同署へ押送されました。

事件当初「男は20~30歳代で、身長175センチ前後。痩せ形で黒髪、着衣は上下黒色で、白色のマスクをしていた」とされてしました。事件発生直後の現場には、防弾チョッキを着用した捜査員が多数駆けつけ、警察犬も出動させるなどして周辺を捜査していました。

逮捕された高校生は犯行時と類似した衣服を着用していました。

黒いビジネスバッグを所持し、中にはエアガンが複数入っていた。うち一つについて、高校生は「犯行に使った物」という趣旨の供述をしています。

この高校生ですが、11月4日に家出しており、保護者が捜索願を出していました。そして、6日夜に都内の宿泊施設で警察官が高校生に職務質問し、警視庁立川署で保護されたことがきっかけで今回の逮捕となりました。

しかし保護された時の所持金は約4千円で、今後は現金の使い道などについても詳しく調べる方針とのことです。

スポンサードリンク

ねねねの感想

解決してよかったです。

ただ、解決してよかった気持ちと共に感じることがありますね。犯罪の低年齢化がドンドン進行しているのが気になります。

家出してお金がなくなり、コンビニ強盗する高校生がいる時代。

こういった事件が頻発するようではちょっと困りますね。

原因としてやり玉に挙げられるのは”学校側の対応”とかでしょうが、個人的には家庭環境に問題があったのではないかと思っています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る