初音ミクがMステに初登場!出演方法は動画なの?

電子の歌姫がついにMステ初登場です。

歌声合成ソフトから誕生した初音ミクが、9月23日に放送される音楽番組Mステの特番に出演することがわかりました。

初音ミクが地上波の生放送の音楽番組でパフォーマンスを披露するのは初めてのことであり、Mステにバーチャルシンガーが登場するのは番組30年の歴史で初のことです。

時代の進化を感じさせますが、これは非常に楽しみですね。

初音ミクとは?

今さらですが、簡単に初音ミクについて説明を。

ヤマハの開発した音声合成システム「VOCALOID」に対応したボーカル音源です。その容姿で変な勘違いをしている人もいますが、メロディや歌詞の入力により合成音声によるボーカルパートやバックコーラスを作成することができる音声ソフトのひとつですね。

この容姿についてですが、声に身体を与えることでリアルになるのでは、というコンセプトで女性のバーチャルアイドルのキャラクターが設定されています。

ざっくりいえば「可愛い女の子に擬人化した音声合成ソフト」ですね

初音ミクは外見でオタク向けと敬遠する人もいますが、実際にはボーカル音源なので最初にブームとなったのは作曲などをしていた方々です。その後、ニコニコ動画などで初音ミクに自分が作曲した曲を歌ってもらうことが流行り、爆発的に流行していきました。

人気になっていくと、次第にキャラクター自身が一人歩きを始めました。

楽曲だけでなく可愛らしい容姿にも注目が集まり、コスプレだったり、MMD(ミクミクダンス)だったり、いろいろな方面に展開していきました。現在では日本だけでなく、海外でもコンサートが開かれるほどの人気です。

スポンサードリンク

Mステ特番に出演

9月23日に放送される音楽番組Mステの特番「30年目突入!史上初の10時間SP MUSIC STATION ウルトラFES」に出演します。

ah_miku3.jpg

気になる出演方法ですが、当然画面越しの出演となります(苦笑)

ちなみにライブでも動画というか、映像を使用したものとなっています。

あくまでもバーチャルアイドルなので当たり前でしょうかね。下手に3次元化したらバッシングは確実でしょう。

今回の出演に関してですが、初音ミクのライブ会場には司会のタモリさんを模した「3Dタモリ像」も登場することが発表されています。初音ミクと共演するということで、注目度はさらに集まりますね。披露する楽曲についてはまだ発表されていません。

 

ねねねの感想

遂に初音ミクが登場ですか。

バーチャルアイドルが歌手に混じっての参加となり、賛否を集めそうですが個人的には賛成です。これも技術の進歩でひとつの音楽の形といえますね。

歌だけでなく楽器を使用する方も音楽番組には出演するので、初音ミクが出演することもおかしくはないでしょう。

それに、人気があるから出演となったわけですしね。

他の歌手とタモリさんの反応が楽しみ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る