北海道男児行方不明事件が解決、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内にて発見&保護

LINEで送る
Pocket

嬉しいニュースが入ってきました。

北海道で置き去りにされ、行方不明となっていた男児が無事に保護されました。本当に無事でよかったです。6日間も所在不明だったので多くの方の脳裏に最悪のケースがよぎったかと思いましたが、無事保護されてなによりです。

しかも場所は陸上自衛隊駒ケ岳演習場内でした。

灯台下暗しでしたね。

北海道男児行方不明事件が解決

この事件というか、事故の経緯はご存じの方も多いでしょう。

当初は山菜採りをしていて、親とはぐれて行方不明になったとされていました。しかし実際には異なっており、ドライブに出かけた公園で男児が人や車に石を投げつけたために”しつけ”という名目で子供を山に置き去りにしたことから始まりました。

この行為について賛否あるでしょうが、個人的にはノータッチで。

置き去りにしてから5分ほどしてから、父親が歩いて戻ったところ男児の姿はありませんでした。その後、自衛隊も加わり最大200人規模による捜索が行われてきました。6日目にしても発見されず、最悪の事態も考えられる状況となりました。

しかし6月3日、無事に発見されました。

その場所とは陸上自衛隊駒ケ岳演習場内の宿舎(小屋)でした。

自衛隊も捜索に参加していたのですが、まさかその宿舎にいたとは誰も考えなかったでしょう。灯台下暗しというか、これは逆に見つけるのが難しかったかもしれないですね。実は行方不明となった当日からそこで過ごしており、宿舎では「水を飲んで過ごしていた」と話しているとのことです。

今後さらに様々な事実&情報が出てくる可能性もあるので、続報を待ちたいところ。

スポンサードリンク

無事発見された奇跡

この事件で考えたいのは男児のたくましさですね。

鹿部町にある自衛隊の駒ヶ岳演習場は、行方不明になった場所からは直線距離で約10キロ離れています。歩いてきたのか不明ですが、もしそうであれば非常にたくましいですね。

また、奇跡的な偶然も重なりました。

この宿舎は自衛隊が管理する建物なのですが、鍵が一つだけ空いていたようです。

鍵が空いていたことについては管理責任者は怒られるかもしれませんが、今回はかけ忘れのおかげで子どもの命が助かったといっていいでしょう。7歳の男児が初夏とはいえ、北海道で野宿を7日間繰り返していたら無事では済まなかったでしょうし。

また、その宿舎には水道が通っていたことも奇跡的ですね。

しかし7歳で自衛隊の建物に単独潜入して生き残るこの屈強な感じ……

将来は大物になりそう\(^o^)/

ちなみにですが、今回のニュースは世界的にも大きな事件として扱われています。CNNやBBCといった世界的なメディアも報道し、まさに「しつけと虐待について」といった議論が世界中で噴出しています。今後は日本でも議論されそうな話題ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る