厚木市のセブンイレブン店員がTwitterに大量の盗撮画像を晒す行為

心が痛む事件がありました。

神奈川県厚木市水引のセブンイレブンで、アルバイトの男性店員が店内で客の様子を盗撮して晒すという事件が発生しました。

これは悪質ですね。

嫌な客がいるというのは接客業をやっている人にとって避けられないのですが、晒すという行為は悪質の一言です。逮捕されてもおかしくない行為です。

セブンイレブン店員が大量の盗撮晒し

この事件は11月20日に発覚しました。

神奈川県厚木市水引1丁目のセブンイレブン「厚木市立病院前店」で、男性店員が店内で客の様子を盗撮してTwitterに晒すという事態が発覚しました。

男性は30代のアルバイト店員です。

Twitterには「帰れデブ」などの暴言と共に盗撮した画像などが投稿されていました。この事件は店に対しての取材でわかりました。

セブン&アイ・ホールディングスによると、Twitterには「悪い店員」のアカウント名で、立ち読みをしている客らの盗撮画像、更には防犯カメラの画像、そして客の運転免許証とみられる画像を暴言つぶやきと共に投稿していました。

こちらの男性は同店舗で4年ほど前から深夜に勤務していました。今回の件に関しては認めており、店側には「ストレスを感じていた。1年半ほど前から投稿していた」と説明していたとのことです。以前から行われたようですが、11月20日に問題が発覚しました。

アルバイト男性は同日のうちに退職しました。さらに、Twitterのアカウントと画像はすべて削除されました。

しかし、間違いを認めて謝罪すればいい問題ではないですよね。

ストレスを感じていたことは事実でしょうが、やってしまった「盗撮、免許証晒し行為」は犯罪になりますね。情報が出てこないので詳しくは言えないのですが、逮捕される可能性が高いでしょう。

スポンサードリンク

ねねねの感想

これはやってしまいましたね。

確かにコンビニをはじめ、ファーストフード、接客業に関してはストレスは避けられないものです。嫌な客もいれば気に食わない人もいるし、クレーマーも多いことでしょう。

しかし、晒し行為は絶対ダメですね。盗撮し、さらに暴言まで付け加えた行為は悪質の一言です。ネット社会の現在では避けらないものでしょう。

話は少し変わりますが、こういった事件が多いですよね。

Twitter関係は特に顕著な気がします。犯罪を堂々と自慢するような呟きが事件に発展するというケースは今後も増えていきそうです。

晒しなどの行為は絶対にやめましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る