天皇賞・秋2016の枠順が決定|エイシンヒカリから連想するサイレンススズカ

天皇賞2016の枠順が確定しました。

今年はGI馬5頭が集結しました。古馬中距離最強馬決定戦にふさわしいですね。

さて、今年の天皇賞についてなのですが、ある年の名馬サイレンススズカを思い出してしまいます。どういったレースになるのか楽しみですね。

スポンサードリンク

枠順について

馬番 馬名 騎手
1 エイシンヒカリ 武豊
2 2 クラレント 内田博幸
3 3 アンビシャス 横山典弘
4 4 サトノクラウン 福永祐一
5 5 ロゴタイプ 田辺裕信
6 6 アドマイヤデウス 岩田康誠
7 7 サトノノブレス シュタルケ
8 8 モーリス ムーア
9 9 ルージュバック 戸崎圭太
10 10 カムフィー 蛯名正義
11 11 ヒストリカル 田中勝春
12 12 リアルスティール デムーロ
13 13 ヤマカツエース 池添謙一
14 14 ステファノス 川田将雅
15 15 ラブリーデイ ルメール

こういった枠順となりました。

 

注目は人気馬であり、さらには「逃げ+武豊騎手+天皇賞1枠1番」というエイシンヒカリです。この状況で思い出されるのはサイレンススズカですね。歴史を塗り替えてくれるのか、期待したいところです。

他の有力馬としては、GI初制覇を海外で成し遂げたリアルスティールが7枠12番、昨年の宝塚記念と「天皇賞・秋」覇者ラブリーデイ(は8枠15番、さらにルージュバックは5枠9番に入っています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る