太平物産が成分切れの肥料を使う不祥事で出荷停止に!

LINEで送る
Pocket

秋田県秋田市にある肥料製造会社”太平物産”で製造されたものの中に成分表示の偽装があったことが発覚しました。

私たち消費者にとってはショッキングな報道でした。

しかし最近はこういった偽装関係の不祥事がよく見受けられますね。旭化成の杭打ちがあったと思ったらすぐに次が出てきます。芋づる式というわけではないですが、続々と出て来られると困りますよね。

こちらの太平物産の肥料が偽装されていたのは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が発表したことで明らかになりました。

太平物産が成分切れの肥料を使う不祥事で出荷停止に

JA全農は11月5日、「全農」などのマークを付けて販売した肥料に成分不足や表示のない原料の使用、有機原料の割合が少ないなど内容を偽装した製品が多数見つかったと公表しました。

偽装が判明したのは、秋田市の肥料メーカー”太平物産”です。

全国に4つある工場で製造・出荷を停止処分にしました。さらにJA全農は10月28日からすべての商品の回収にあたっています。未使用の約1万トンの全量回収を始めました。今回の騒ぎでは農作物の安全性に影響はないと発表しています。

太平物産の工場で製造された783銘柄のうち、726銘柄を調査した結果、9割以上の678銘柄で、肥料袋などに記載された表示が事実とは異なっていました。対象は水稲や野菜用肥料で、出荷先は宮城を除く東北5県など東日本の11県と多くの都道府県に渡っています。

太平物産は昨年、約4万トンを製造し全量をJA全農に納入しました。その中で約2万5000トンに問題があったとみられています。

スポンサードリンク

JA全農の対応と偽装された肥料とその代替肥料

JA全農の対応はどうしたのでしょう。

また偽装された肥料はどういった肥料でその代替肥料はどのようなものなのか。HPで発表されていたのでお借りさせていただきました。

(1)太平物産株式会社製品のJA在庫肥料につきましては、事実確認が出来るまで、みなさまへの出荷を自粛させていただきます。また、ご使用につきましても一時的にお控え願います。

(2)他メーカー代替品の提案をさせていただきます。

(3)原因究明、事実確認作業が完了次第ご報告いたします。

品 名 名 称

 

代 替 品

つくばっ娘 20k  

 

 

 

 

 

 

無題

味好 1号
配合じゃがいも専用 20k けやき有機30号
粒状ねぎ丸 20k ねぎたくんスペシャル
配合蔬菜1号 20k 旬鮮野菜006DX
菜っとく有機 20k 旬鮮野菜006DX
野菜果樹追肥V437 20k 有機入追肥化成 NN330
あまし10号 20k フルーツパラダイスネオ
ねぎの里 20k α有機 S826
有機ペレット落花生専用555 現在 検討中
配合マル茨メロン西瓜 20k 現在 検討中
スーパーどかい 20k まかい4
ハス(HAS) 20k 現在 検討中
ありのみ26号 20k フルーツパラダイスネオ
収穫菜008 20k 旬鮮野菜006DX

※この情報はJAつくば市のHPを引用させていただきました※

情報は11月5日現在のものです。

 

ねねねの感想

偽装事件が多いですね。

これだけ続くと実際にはもっと多いのではないか、と勘ぐってしまいますね。

今回に関してですが、太平物産は今回の成分切れ肥料偽装で出荷停止となっています。これによって偽装肥料の流通はストップしたことになりますので、ひとまずは安心ですね。

こういった偽装事件はもう勘弁してほしい。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る