安保法制が廃案になる可能性について|世論調査では反対多数

安保法制は成立するのでしょうか?

こちらの安保法制がで当初は世論調査でも「賛成」のほうが多かったのですが、ここ最近では「反対」の声が広がってきました。大規模なデモが行われていることでわかりますね。

廃案になる可能性も探っていきたいところです。

世論調査で反対多数

2015年の6月と7月の調査結果がでました。

最新の世論調査では各社調べで圧倒的に”反対”が目立ってきました。

各社の調べでは約6割が反対との結果がでました。賛成が3割程度で、1割が関心なしといった具合になっています。NHKの調べでは7月10~12日の調査で法制整備を評価するか聞き、「あまり評価しない」が31%で「まったく評価しない」は30%となりました。こちらも約6割が反対となっています。

読売新聞は7月3~5日の調査で法律の整備への賛否について賛成が36%で、反対が50%でした。

反対の勢力が増してくる中で内閣の支持率も低下しています。

実はこれは安保法制自体に反対している人も多いのですが、説明不足を指摘する声が多くあります。

説明不十分が不十分と答えた人の割合は様々なアンケートで8割を超え、説明をしてほしいと考えている国民が多いようです。また、話が急激だったことも反対意見につながっています。

反対の理由でも多かったのが「法案は賛成だけど、今国会で決定は急すぎる」というものです。

安保法制についてしっかり説明をすれば意見を変えるという人々は多くいそうですね。

スポンサードリンク

廃案になる可能性について

反対が多いので廃案になるのでは?

その可能性はあります。

廃案になりそうな気配というか、デモが活発になっています。実際に反対している人が6割以上いるので、安保法制が採決された場合は賛成に回った議員はあれこれ言われるでしょう。

それを懸念した議員が賛成に回らない可能性もあります。

そもそも裁判で違憲とされて廃案になることもありますしね。また、学者などからも「違憲」を指摘されています。

ただし、廃案になるのと同じくらい強行採決が実行される可能性もあります。何故ならは秋の臨時国会に先延ばしをしても、成立のみ野党の協力が得られない以上は強引に通した方がいいと考えられるからです。

果たしてどうなるのでしょうか。

 

ねねねの感想

これについてはどうなるのでしょうか。

一部では7月15日も強行採決がされると見られています。

最大の問題点は国民の8割以上がこの安保法制について「説明不足」を指摘している点でしょうか。国民としては「よくわからない法案がよくわからないまま通ってしまう」ことになります。

日本の未来を決める安保法制案がこれで大丈夫なのでしょうかね?

賛否については個人の感想も入ると思うのですが、理解できていない国民がいるのですから議論を深める必要があるような気がします。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. bhnyk80%がわかないといい、60%以上が反対している安保法制案を強行採決するのは民主主義議会のやることではない。「分らない」というは法案の意味が分らないのではなくて、法案の必要性が分らないということなのだ。
     米国との約束があるとしても、,日本の国民の日本国民による、日本国民のための議会であるから、日本の世論によって廃案とすべきである。
     今、安倍内閣がこれを廃案にすれば、阿倍の支持率は飛躍的に上がり、安倍内閣は長期政権になるであろう。
     村上新八

  2. いいね。

      • 匿名
      • 2015年 9月 28日

      反対との意見を言う人の大半は世界の情勢や安保法案の中身を調べようとせず、戦争法案や徴兵制などの意図的に操作された言葉に踊らせられた人が多いと感じます。日本の安保法案に反対の国が中国、韓国、北朝鮮の3か国に限られ、第二次大戦で日本と交戦した国が賛成を表明している事からも戦争法案ではありませんよね。また説明不足などと言う人は、いくら説明しても理解するための基礎知識とがなければ永遠に説明不足と叫び続けるでしょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る