安保法案で徴兵制は復活するのか|説明不足が原因でこういった騒ぎに

徴兵制の話題が出る度にびっくりします。

安保法案と徴兵制の関係についてよく理解していない人が多いです。メディアや野党、さらに反対派の方は「安保が通ったら次は徴兵制が実施される」という情報を流している印象を受けます。

これは本当なのでしょうか?

戦争は絶対に嫌ですが、これは事実なのでしょうか。

安保法案で徴兵制が復活する?

これについてです。

反対している中の人たちは口を揃えてこの言葉を口にしているような気がします。例えば「安保で徴兵制が復活するから自分の子供が戦争に行かされる」という意見です。

事実なのでしょうか。

先に結論から言いますと安保法案に国民の徴兵に関する記述はないです。

この安保法案が成立したからといって、すぐに徴兵制が導入されるわけではないです。徴兵制は現在禁止されているので、安保が通ったからといってそのまま兵隊というわけではないです。ちなみに徴兵制が禁止されているのは憲法18条に記載されている『人身の自由』に反する、という政府の憲法解釈があるからです。

しっかりと安保法案を理解していればわかることなのですが、京都新聞が17歳~19歳の男女138人に対して、安保法案の理解度を調査しました。その結果で約25%が「安保成立=徴兵」という認識のようです。

これは誤解ですね。

とはいえ、今後については不明です。

安保が成立したことで徴兵制が復活ということはないですが、上記のように”政府の憲法解釈”で徴兵制を禁止にしているだけです。逆にいえば政府が”憲法解釈でOKになりました”となれば徴兵制が開始されることになります。

安保と徴兵制について簡単にまとめましょう。

安保成立で徴兵制の復活は関係ない。

ただし、政府の憲法解釈でいくらでも開始される可能性はある。

スポンサードリンク

問題は理解していないこと

安保法案で徴兵制が復活という意見については野党とメディアの誤解というか、パフォーマンスみたいなものです。

しかし問題はそこではないですよね。

安保の理解がまったく進まないことです。7月26日現在では理解していない人の割合が半数以上います。様々なメディアの調査で半数が理解していないと答え、政府がしっかりと説明していないと不満を感じている人も多くいます。

今回の法案では関係ないというのに騒ぎが起こること事態が説明不足といえます。

法案で騒ぎになる要因が「集団的自衛権」とい項目ですが、これは自衛隊が海外で活動しやすくなることです。最終的には徴兵制などと言われていますが、これはちょっと大げさすぎますね。上記のように憲法解釈なので可能性が完全にないわけではないですが、安保と直接的に結び付けるのは違いますね。

政府与党はしっかりと国民にわかりやすく説明することが求められます。

今のご時世は国民のほうもネットを通じてあらゆる情報を伝えることができるので、間違った情報が拡散していくことも懸念されます。説明は不十分なので、理解を得るつもりならば今後も呼びかけていくことが重要でしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る