安保法案の反対デモ|8月30日に国会を取り囲む最大規模の反対運動

LINEで送る
Pocket

安保法案に関するデモが各地で起こっていますが、その中でも最大規模のものが8月30日に発生しました。

参議院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民が集まり、主催者発表で約12万人が国会を取り囲むという騒ぎになりました。

この規模は安保デモで最大級のものです。

また、全国でも一斉にでもが行われました。

最大級の安保法案反対デモ

デモに参加した市民が東京永田町の国会議事堂前を埋めました。

今回の大規模デモですが、主催者発表によると参加者は12万人とのことです。これは安保法案をめぐる抗議行動では最大ものです。

実際の数は不明ですが、参加者が歩道からあふれて警察側が車道を開放するという事態にまで発展しました。デモに参加した市民たちは雨の中で「戦争法案廃案」や「安倍政権退陣」と叫び続けました。

ちなみに今回のデモは国会だけでなく、霞が関や日比谷周辺周辺まで広がりました。。警察関係者によると、国会周辺の人数が3万3000人ほどだったようです。

12万というのはすべて合計しての数字のようです。

今回のデモを主催したのは、平和運動を続けてきた市民らでつくる「戦争させない・9条壊すな総がかり行動実行委員会」と、何かと話題になっている「SEALDs」、さらには大学教授や研究者らで結成された「学者の会」に、子育て世代の母親の「安保関連法案に反対するママの会」などです。

安保法案に反対のため生まれたグループが中心となったデモですね。

安保デモには逮捕者なども出ていましたが、今回は大きなトラブルがなく終了しました。また、デモには政治家の小沢一郎氏、音楽家の坂本龍一氏も参加しました。

スポンサードリンク

全国でもデモ

8月30日は東京の国会周辺だけでなく、全国各地で安全保障関連法案に反対する集会やデモが行われました。

大阪府、名古屋市、広島市などでも行われました。デモの参加者は街頭でチラシを配ったり、「戦争反対」などと声を上げたりして法案への反対を訴えました。

全国のおよそ300か所で法案に反対する集会やデモが行われたという発表がありました。

規模は大小ありますが、全国でデモが起こっていたようです。

大阪では法案に反対する学者や弁護士、野党の国会議員らが参加しました。広島では30箇所以上で行われ、3000人ほどが参加しました。

全国の参加者数は不明ですが、すさまじい数が参加したものとみられています。こちらのデモでも大きなとラブルはなく、ケガ人などは出なかったようです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る