巨人の野球賭博問題で様々な余波|オリンピックと野球totoにも強い影響か?

信じられない報道が紙面に踊りましたね。

プロ野球の巨人軍の福田選手に対する野球賭博問題です。はっきりしたことはわからないので何とも言いにくいのですが、疑惑が出たことは見逃せない問題です。というか、この告発を巨人がしているので事実だとは思いますが。

その余波非常に大きく「オリンピックと野球くじ」にも影響を出しそうです。

オリンピックに対する影響

まずはオリンピックの影響についてです。

2020年に開催が予定されている東京五輪ですが、こちらの東京五輪では「ソフト・野球」の復活のため日本が提案をしています。

国際オリンピック委員会で決められる新種目ですが、このタイミングでこのような報道が出たことは非常に大きな影響を及ぼすと考えられています。

新種目についてはすでに5種目が提案されており、2016年8月の国際オリンピック委員会総会の投票で正式決定します。今回の推薦は東京の組織委員会の強力なプッシュによるもので、国際オリンピック委員会とは話がついており、復活するのは確実視されていました。

しかし、この報道でわからなくなりました。

国際オリンピック委員会は不祥事を徹底的に嫌います。その中でも「差別、ギャンブル、賭博、ドーピングと不正」は絶対に許さないというスタイルを押し出しています。国際舞台なので、委員会が厳しいのは当然のことでしょう。

10月1日には五輪に向けてスポーツ庁が設立されており、この時期のスキャンダルは大きな衝撃となりました。

影響ついては少なからずあるでしょうが、続報を待ちたいですね。この問題は個人だけの関与なのか、それとも更に大きな問題なのかは未だはっきりしていません。

スポンサードリンク

野球くじにも影響

導入が検討されていた野球くじ(toto)

遠藤利明五輪担当相は閣議後の記者会見でスポーツ振興くじの対象をプロ野球に広げる構想について「このような事態を受けて、今の段階では難しい」と述べました。

遠藤利明五輪担当相のコメント

「野球は子どもたちにとって憧れの対象であり、スポーツの尊厳を踏みにじる卑劣な行為。残念というより悔しい気がする。球界がしっかりと対策をして、やはり20年には野球をやってほしい」

「野球くじはこのような事態を受けて、今の段階では難しい」

このように述べています。

導入間近と言われていましたが、今回のようなことがあっては実現不可能でしょう。ちなみに野球totoを導入する理由についてですが、新国立競技場の財源を確保するため、超党派のスポーツ議員連盟が今春から本格的に検討を始めたものでした。

 

ねねねの感想

今の段階ではどれくらいの規模で関与しているのか不明なので何とも言えないです。

しかし残念な気持ちでいっぱいですね。オリンピックの影響が懸念されますね。

ただ、こうなったら逆に疑わしいところはすべて出したほうがいいでしょう。

むしろ球界全体を浄化するチャンスとして捉えるべきではないでしょうかね。ファンとしても黒い疑惑のままでは本気で応援できないでしょうし、ここで一度すべての膿を出してしまうほうが今後の野球界にとってイイと思います。

徹底的な調査を求めたいところ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る