広島カープが最後に優勝した年度はいつ?2016年の優勝可能性について

プロ野球のセリーグでは広島カープが絶好調です。

7月に入り、2位とのゲーム差は2ケタ近くて推移しています。このままのペースで突き進めれば圧倒的な強さでリーグ制覇を果たす可能性もありますね。

今回は最後にカープが優勝した年を見ていき、さらに2016年の優勝可能性についても考えていきたいと思います。

広島カープが最後に優勝したのは?

さてさて、まずは広島カープが最後に優勝した際についての情報です。

広島東洋カープの最後の優勝は1991年です。平成3年にセ・リーグを優勝しています。そして、日本シリーズ優勝は1984年までさかのぼりますね。これは昭和59年です。

1991年のセリーグ成績

順位 チーム 勝率
1 広島 .569 74 56
2 中日 .546 71 59
3 ヤクルト .515 67 63
4 巨人 .508 66 64
5 大洋 .492 64 66
6 阪神 .369 48 82

このような成績でした。

この年は佐々岡真司投手が大車輪の活躍でした。投手部門はカープが独占していました。投手王国として名を馳せていた時代ですね。

しかし91年はリーグ優勝こそしたものの日本シリーズで負けてしまい、惜しくも日本一は逃してしまいました。実はカープは日本シリーズを苦手にしています。まあ、日本シリーズは気がすこし早いですかね(笑)

スポンサードリンク

2016年の優勝可能性について

過去のデータはありますが、気になるのはここです。

6月30日の時点で広島東洋カープは2位の読売巨人と9ゲーム差をつけて首位にいました。22年ぶりの10連勝を達成し、さらに11連勝もして勢いに乗っています。

6月30日の時点で77戦して45勝30敗2分の広島ですが、過去の優勝記録をみてみましょう。

2013年:巨人 84勝

2014年:巨人 82勝

2015年:ヤクルト 76勝

これが直近三年の優勝勝利数です。

非常に優勝が近づいていることがわかりますね。プロ野球は144試合なので、残りを五分で行ったとしても優勝する可能性は高いといえるでしょう。優勝確率は現状で7割以上でしょうかね。

このまま優勝するのか、それとも他チームの逆襲があるのか。

久しぶりの優勝も見たいですし、他チームの追い上げでリーグが盛り上がるのも面白そうですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る