日本国内の過去最高気温ランキングを一覧で紹介します

夏が迫ってきましたね。

ここで気になるのは気温ですね。最近の日本は国内の気温は異常の一言ですね。毎年のように最高気温を更新しており、40℃を超える日もあります。

そこで気になる過去の気温ランキングを一覧で紹介します。

日本国内の過去最高気温ランキング

さて、早速見ていきましょう。

今回は「順位、県名、観測地点、気温、観測日」で一覧にしました。トップ20を紹介します。

順位 県名 地点 気温 観測日
1 高知県 江川崎 41.0 2013年8月12日
2タイ 埼玉県 熊谷  40.9 2007年8月16日
2タイ 岐阜県 多治見 40.9 2007年8月16日
4 山形県 山形  40.8 1933年7月25日
5 山梨県 甲府  40.7 2013年8月10日
6タイ 和歌山県 かつらぎ 40.6 1994年8月8日
6タイ 静岡県 天竜 40.6 1994年8月4日
8 山梨県 勝沼 40.5 2013年8月10日
9 埼玉県 越谷 40.4 2007年8月16日
10タイ 群馬県 館林 40.3 2007年8月16日
10タイ 群馬県 上里見 40.3 1998年7月4日
10タイ 愛知県 愛西 40.3 1994年8月5日
13タイ 千葉県 牛久 40.2 2004年7月20日
13タイ 静岡県 佐久間 40.2 2001年7月24日
13タイ 愛媛県 宇和島  40.2 1927年7月22日
16 山形県 酒田  40.1 1978年8月3日
17タイ 岐阜県 美濃 40.0 2007年8月16日
17タイ 群馬県 前橋  40.0 2001年7月24日
19タイ 千葉県 茂原 39.9 2013年8月11日
19タイ 埼玉県 鳩山 39.9 1997年7月5日
19タイ 大阪府 豊中 39.9 1994年8月8日
19タイ 山梨県 大月 39.9 1990年7月19日
19タイ 山形県 鶴岡 39.9 1978年8月3日
19タイ 愛知県 名古屋  39.9 1942年8月2日

非常に気温が高いですね。

40℃を超えるような日は出歩くことで身体に大きな影響を及ぼします。歩くだけで熱中症になる可能性もあり、室内にこもっているだけで熱中症になる恐れもあります。

スポンサードリンク

ねねねの一言

特徴としては観測日ですね。

2000年以降が増加しているのがわかると思います。今後はさらに気温が上がっていくことが予想されますね。地球温暖化の影響が日本にも大きく出ていると言えます。

しかし40℃を超える日は生活することも困難です。

40℃まで行かなくてもそれに近い気温はとても危険です。中東などでも気温が40℃近いこともあり、超えることもあります。ただ、日本はアスファルトに熱が溜まるので気温通りに捉えるのは危険です。

室内にいても危険な場合が多いです。しっかりとした暑さ対策が必要ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る