明治神宮大会2015の組み合わせと日程について【高校野球】

LINEで送る
Pocket

明治神宮大会が2015年もやってきます。

高校野球は今年も盛り上がりましたね。甲子園では新しいスターが誕生し、いくつものドラマが生まれました。次なる舞台は秋の高校野球である「名神宮大会」です。

続々と代表校が決まり、決戦の日が近づいてきましたね。

明治神宮大会2015の出場校について

では、早速出場する高校を紹介しましょう。

ブロック 代表校 都道府県
北海道 札幌第一 北海道
東北 青森山田 青森
関東 木更津総合 千葉
東京    
北信越 敦賀気比 福井
東海 東邦 愛知
近畿 大阪桐蔭 大阪
中国 創志学園 岡山
四国 高松商 香川
九州・沖縄 秀岳館 熊本

11月6日現在では東京代表は未定となっています。

決定したら更新していきたいと思います。

スポンサードリンク

日程と組み合わせについて

会場となるのはその名の通り「神宮球場」です。

日程については「2015年11月13日~11月17日」が大会の期間となります。厳しい予選ブロックを勝ち上がってきた代表校ばかりなので、初戦から目が離せないハイレベルな戦いになります。

11月13日 1回戦

1 東邦×秀岳館

2 東京代表×札幌第一

11月14 2回戦

3 創志学園×敦賀気比

4 木更津総合×大阪桐蔭

11月15日 2回戦

5 青森山田×1の勝利チーム(東邦か秀岳館) 

6 高松商×2の勝利チーム(東京代表か札幌第一)

11月16日 準決勝

7 3の勝利チーム×5の勝利チーム

8 4の勝利チーム×6の勝利チーム

11月17日 決勝

9 7の勝利チーム×8の勝利チーム

fadfa
※画像はhttp://www.baseball-station.com/meiji-jingu/2015/からお借りしました※

このようになっています。

常連校であり、名門校同士の戦いが繰り広げられそうですね。見どころの多そうな戦いとなりそうです。

今年で46回目を迎えます。ちなみに昨年の第45回記念大会では仙台育英が優勝となりました。今年度の結果はどうなるのでしょうか。

 

ねねねの感想

神宮大会楽しみですね。

高校野球はいつも盛り上がっていいですね。さて、個人的な予想はちょっと難しいですが「敦賀気比と大阪桐蔭」が有力ではないかと思っています。常連校であり、高校野球界では有名でしょう。

とはいえ、予想するのはホントに難しいところ。

どの高校も厳しい予選を突破して明治神宮大会に出場してくるので実力的にはそれほど大きな違いはないといえるでしょう。夏の甲子園に負けない秋の熱戦楽しみです。清々しく爽やかなプレイを楽しみにしています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る