昨今のハロウィンブームについて意見を聞いてみた~ハロウィン賛成派の意見~

LINEで送る
Pocket

日本で流行しているハロウィン。

日本の場合は本来の意味とはちょっと異なり、ただただバカ騒ぎをするという行動が目立ちます。

反対派の意見はこちら

日本でのハロウィンの流行に対して賛否の意見をうかがいました。その内訳は「賛成5人、反対5人」という結果になりました。今回は賛成と答えた5人の方の意見を紹介します。

参加はしないが、節度をもってのイベントならば反対しない

私達の年代ではハロウィンのイベントはほとんど参加したことはないでしょう。

現在のハロウィンはすごいことになっていると思いますが、個人的にはあまり興味がないので、積極的に参加しようと思ったことはありません。

一部に人に迷惑をかけるような行動をしたり、うるさかったりすることはどうかと思うが、節度を持って楽しんでいることについては文句をつける気はあまりありません。年々、経済効果なども計算させるくらいになっているので、いつかは参加してしまうことがあるのかもしれません。

まあ、街が賑やかになることは歓迎ですが、大騒ぎはやめて欲しいとは思います。

楽しいイベントは楽しく過ごし、楽しく終われるようにしたいものです。

購買意欲も上がり、楽しく嬉しいハロウィン

私はハロウィンには、基本的には賛成です。

海外の祭り事の真似だと言われるかもしれませんが、ハロウィンのおかげで、人々の購買意欲も上がり、経済効果としても抜群です。景気がなかなか改善されない日本にとっては、とても嬉しいイベントだといえます。ハロウィンの特徴として挙げられるコスプレですが、これによって、いろんなイベントが行われたり、物が売れたりします。普段引きこもりがちな人も、少しお祭り気分で外に出ることが出来るかもしれません。

また、海外の文化に触れることのできる良い機会でもあり、国際化がうたわれる今の時代には、合っているのではないかと思います。

ただ、ハロウィンだからと言ってハメを外しすぎるのは、許されることではありません。他の人の迷惑になる行為をしたり、ゴミを放置したりということがないように、一人一人が心がけてほしいです。

きちんとしたマナーの上で、ハロウィンを楽しんでほしいです。

ハロウィン賛成派です

基本的には、ハロウィンの時に日本中が加熱することには賛成派です。

ただし、あくまで他人に迷惑をかけない範囲で騒ぐことが前提ですが。加熱しすぎて道を占拠するような行為はもってのほかです。

ハロウィンをイベントのひとつとして楽しむことはいいことです。保育園や幼稚園、小学校でも今は行事化しており、子供たちは仮装することをとても楽しみにしています。非日常を体験させられていいのではないでしょうか。親子の思い出にもなります。

さらにハロウィンの経済効果も見逃せません。

衣装、お菓子、パーティーでの飲食代など、数億単位になると思います。ディズニーリゾートの売り上げもこの時期大幅に上がっているでしょう。景気が良くない日本には庶民がお金を使うハロウィンのようなイベントが必要だと思います。

スポンサードリンク

ハロウィンは日本になじむのか?

ここ数年、ずいみんメジャーになった感のあるハロウィン。

10月になるとハロウィングッズが店頭に並び、カラフルなパーティー用品が売り出されます。 すっかり「仮装をして騒ぐお祭り」とにして定着してしまったハロウィンを皆さんはどう思いますか?

仮装し騒ぐ若者のマナーの悪さがどうしても目につき、ちょっと嫌だなぁ・・・と思う方も多いと思います。

実際私もそう思っていました。

しかし、最近では「まあまあ、ありかな?」と思うようになりました。

理由は、あまり日本では「羽目を外して騒ぐ」機会がないので、そんな機会が1回増えるくらいは楽しくていいのでは?と思うのが一つと、もう一つは、子供達がご近所の家をまわって「Trick or Treat!」と言いながら楽しんでいる光景を見たことです。

おそらく、親同士が事前に話してお菓子を用意してくれる家を回っているのだと思いますが、ご近所付き合いが希薄になってきた昨今、もしハロウィンにお菓子を用意する習慣が浸透していったら・・・そう考えるとわくわくしませんか?

そんな風になるには、うんと時間がかかるかも知れませんが、マナーやルールを守って新しいお祭りを楽しむのも悪くないのではないでしょうか。

昨今のハロウィンの盛り上がりについて

ここ数年、日本でもハロウィンが盛り上がっています。

日本でのハロウィンに賛成か反対かと聞かれると、現状では、うーん、と考えてしまいます。「反対ではない」というところです。 10月も半ばを過ぎると街中のいたる所、どのお店でもハロウィンのかぼちゃを目にします。商品であったり、ポップの柄であったり。その取り入れ方は様々ですね。

しかし、ハロウィンの仮装パーティで過度に盛り上がる人たちが起こすトラブルが問題となることも事実です。こういうニュースを聞いてしまうと、私としては全面的に賛成とは言えないのですが・・・

日本はこれまでも海外の文化を独自の解釈で定着させてきています。そう見ると、日本人は海外の家庭的、地域的な文化をみんなで盛り上がるスタイルに変化させて取り込んでいるような気もします。

そうは言えどもクリスマスやバレンタイン等、今ではすっかり定着し日本の季節に溶け込んでいます。ハロウィンも日本の季節へ溶け込む過渡期なのではないでしょうか。

あと数年も経てば、誰も違和感なく過ごせるといいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る