最近密かに人気のミルク酢とは?ダイエットと脳梗塞に効果がある?

最近いろいろなところで話題になっているのが「ミルク酢」についてです。

料理番組などで名前を聞いたり、レシピ本などで研究していたら名前が出てきたり、特に主婦の方は目にしたこともあるでしょう。

ミルク酢という名前を聞いたことがないという人もまだまだ多いと思います。名前からしてミルク(牛乳)にお酢でも入れたものなのか、と思う人も多いはずです。

今回はこの「ミルク酢」についていろいろと説明しましょう。

 

ミルク酢とは?

簡単に言ってしまえば、上記の通りです。

しかし「ミルクに酢を入れたもの」と言ってしまうのはあまりにもざっくりしていますね。ミルク酢とは、ミルクと酢を混ぜて作ったドリンクのことです。

酢をがぶ飲みするのに抵抗があると思った方、飲みやすくするために今では様々なアレンジレシピがあります。

例えば、はちみつを入れたりですね。

しかし、どうして”ミルク酢”が話題になっているのでしょうか?

要因はその効果にあります。ミルクもお酢も飲むことで身体に良い効果があるという事を知っている人は多いと思います。実はこのミルクとお酢、とても相性がいいのです。

2つを一緒に摂ることで体内での吸収率が上がるという事がわかっています。といっても、日常生活を送っている中で実際にこの2つを同時に摂る事はそうそうありませんよね。そういった常識を覆したのがこのミルク酢なのです。

具体的にどういう効果&効能があるの?

スポンサードリンク

ミルク酢の効果&効能

最大の注目効果は”ダイエット効果”です。

以前に「黒酢ダイエット」というのが流行ったのを覚えている人も多いと思います。お酢というのはダイエット効果が期待できる食品です。理由はお酢には皮下脂肪をなくす効果があるからです。

1日大匙1杯摂取するだけでも十分に効果が期待できます。

お酢だけでも十分にダイエット効果が期待できるのに、ミルクと一緒に摂取する必要があるのでしょうか?

お酢だけでいいならいろいろなお酢のドリンクも販売されていますよね。

それなのにミルク酢が人気な理由は、ミルクにはカルシウムが含まれているからです。実はダイエット中にはどうしてもカルシウムが不足しがちになってしまいます。カルシウムが不足すれば、イライラしがちになりますし、身体にも良くありません。更にカルシウムというのはあまり想像しにくいのですが、実は脂肪の吸収を抑える効果があるんです。

また、脳梗塞の予防にも効果があると言われています。

ここで簡単に効果をまとめます。

☆ダイエット効果

☆ダイエットによって生じるイライラを軽減する

☆ミルクにはカルシウムがあるので脂肪の吸収を抑える効果がある

☆脳梗塞の予防にも効果がある

お酢とミルクを一緒に摂ることによって、相乗効果でよりダイエットに効果が期待できるという訳です。

お酢とミルクを一緒に混ぜて飲むのは邪道と思うかもしれませんが、はちみつを一緒に入れるだけでも飲みやすくなります。ただ普通のお酢を使うだけではなく、リンゴ酢やブルーベリー酢、ブドウ酢などいろいろな種類もあるので、自分に合ったミルク酢を作って美味しくお楽しみください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る