柏崎市長選挙2016の結果速報|桜井雅浩氏が初当選を果たす

LINEで送る
Pocket

注目の選挙結果です。

新潟県の柏崎市長選挙2016年度が11月13日に告示され、11月20日に投票開票されました。今回の市長選挙の立候補者は2名です。元柏崎市議会議員の桜井雅浩氏と元柏崎市職員の竹内英子氏による新人2名の戦いとなりました。

この2人の争いで焦点とったのは「原発再開」についてです。柏崎刈羽原発の再稼動の是非が大きくかかわることになりました。

桜井雅浩氏は「条件付再稼動」を推しており、竹内英子氏は「再稼動に反対」と明言していました。

柏崎市長選挙の結果

候補者氏名 午後10時 確定
桜井 雅浩 23,600  30,220
竹内 英子 16,400  16,459

このような結果となりました。

任期満了に伴う新潟県の柏崎市長選が11月20日に投開票され、無所属の新人で元市議の桜井雅浩氏が、無所属の新人で元市職員の竹内英子氏を破り、初当選を確実としました。

大差で初当選を果たす結果となりました。

スポンサードリンク

再稼働容認派の勝利

ここでの注目ポイントはこれでしょう。

原発再稼働を条件付きではあるものの容認している桜井氏の勝利という点です。再稼働とはいっても条件付きで、すぐにでも再稼働しろといっているわけではないのでその辺りには注意が必要です。

あくまでも”条件付きで容認”というだけです。

桜井氏は当選後に県知事選挙の結果も踏まえ、「再稼働は凍結状態」との認識を示しました。

実は新潟では県知事選挙が行われ、原発再稼働に反対の主張をしている米山知事が当選となりました。これを受けて桜井氏も現状では再稼働をしない考えを示しています。そのため、再稼働に賛成派と反対派のどちらの支持を集めることができたことが勝因といえるでしょう。

今後どうバランスを取っていくのか見守りたいところですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る