熊本地震で食料が届かないこと、ガソリンスタンド割り込み行為などいろいろ言いたい

熊本で発生した大規模な地震。

熊本地震が発生してからというもの、熊本、大分など広範囲で強い地震が頻発している。避難者の数は、最大で約20万人に達した模様です。

その最大の問題点として挙げられているのは食料(物資)の不足です。避難所によって様々ですが、物資がまったく行き届いておらず食事を非常に制限されている避難所もあります。県庁には食糧などが大量にあるので足りないわけではなく、単純に届けられていないということですね。

この件についてマスコミが報道しているのですが、どうにも違和感があります。

また、関西テレビの職員が被災地のガソリンスタンドで給油待ちをしていた車の列に中継車が割りこみ、給油していたと発表しました。

食料が届かない理由について

まずはこれについて話したいと思います。

食料など物資が足りない理由ですが、これは準備不足と道路状況が関係しています。

準備不足についてですが、南海地震などが警戒されている東海地区などでは大型地震がいつ発生してもいいように各団体が準備をしています。しかし熊本ではこういった地震の発生を予期しておらず、県の職員たちがうまく連絡を取れずにいます。

さらに、最大の原因となっているのは道路の状況です。

余震が非常に多く、がけ崩れの心配もされています。安全な道路を通って避難所に食料を届けることに困難しているのが現状です。

さてさて、ここで注目したいのはマスコミの存在です。

彼らは避難所にインタビューしに向かっています。

その際に安全な道を通っていると思うのですが、まさか渋滞を作っている原因になっているとかないですよね。また、マスコミは避難所に向かっているにも関わらず手ぶらで出かけているってことはないでしょうか?

物資が足りないところに手ぶらで向かい、交通の妨げになっているということだけは止めてほしいですね。

それに、道がないのならヘリを使うという手段もあるはずです。

切羽詰まっている状況なので、ヘリやオスプレイなどはこういった時に利用しなくてどうするのでしょうか。

スポンサードリンク

マスコミがガソリンスタンドに割り込む事件発生

これについては馬鹿らしいの一言。

関西テレビ放送は4月18日、熊本県内のガソリンスタンドで、給油待ちをしていた車の列に割り込み給油をしたと発表しています。

当たり前のことですが、テレビ局は「大変なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と事実を認めて謝罪しました。

Twitterで報告されたことが最初で、その場にいる人は並ぶように指摘したが、無視されたとのことです。

酷い話ですね。

マスコミは被災者の神経を逆なでしているだけですね。支援にもならず、被災者の妨害しかできないようなマスコミは不必要です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る