熊本地震を受けて消費税増税の延期か予定通りに10%引き上げどちらがいいか聞いてみた~延期賛成意見編~

LINEで送る
Pocket

熊本地震が発生し、日本は様々な決断を迫られています。

そこで今回注目したいのは消費税です。安倍首相は震災のあとも予定通りに消費税を10%に増税すると明言しました。

今回は10名の方に「予定通り引き上げ」か「延期したほうがいいのか」を聞きました。その内訳ですが予定通りに引き上げたほうがいいという方は3名で、延期したほうがいいと答えたのは7名でした。

今回は延期したほうがいいと答えた7名の意見です。

地震に因る消費税率アップには反対です

地震が発生した事によって、通常通り消費税率を10パーセントにするのは反対です。

寧ろ地震が発生したからこそ、消費税率アップは延期すべきだと思います。今の状態で消費税率アップを通常通り行ったら、買い控えする人が増える事に成り、逆に消費税に因る税収は減ってしまう事になるはずです。

そうすれば、反って地震からの復興が遅れる懸念が増す事に成ります。

東日本大震災以後消費税率が5パーセントから8パーセントに成りましたが、思うように復興は進んでいません。ですから今回の熊本地震でも、消費税率を通常通りアップしたとしても、復興が加速するとは思えません。

そんな事をするよりも、消費税率のアップを先送りして、国民の消費の回復を待つ方が良い様な気がします。安易に今回の地震と、消費税率アップを結びつけないでもらいたいです。

消費税増税以外に道は無いのか

私は消費税の増税に対して断固として反対します。

消費税を5パーセントから8パーセントに引き上げた際税収は増えたでしょうか。また、消費税を増税してから景気は回復したでしょうか。増

税したことにより消費は大きく落ち込み、消費の回復に時間を要していたことで今このタイミングで増税をするべきではないと考えます。ただでさえ、マイナス金利の導入により経済状況が不安定な中庶民の財布のひもは益々硬くなるだけです。

そもそも、なぜ消費税を増税するという事になるのかと言う点に疑問を抱きます。

増税の前にやることがあるのではないかと思います。例えば議員定数の削減や仕事をしていない公務員の給料を減らしたり、無駄な投資や海外へのばらまきを辞めるべきではないでしょうか。

口先だけで無駄をなくす、身を削ると声高に叫んでもどの政権も実行しようとしない姿勢に腹立たしく感じます。復興のための費用は、例えばオリンピックの費用を削って割り当てると言うのはどうでしょうか。

復興をしなければオリンピックどころではないと思います。

反対その一言に尽きる

絶対に反対です。

今だって生活が苦しい人が多いのに、震災を受けて、物資が少なくなったし、支援金等で皆また苦しくなると思います。政府の方なんて、ピンチはチャンスみたいに消費税をあげたり、原発の事もうまく言いくるめたりしようとしているけれど、実際に政府の方が被災者や国民に寄り添っていないのに何も変わらないですよね。

ただでさえ、ありえない事なのに、この震災のタイミングで消費税上げられたら、皆が苦しみます。

ってかまるでボランティアをしている人のふんどしで、政府が良い様にしている様な気がして悲しくなります。

今迄も色々なお金を政府は上げて、何も改善されていません。むしろ悪化していると思います。なので、絶対消費税引き上げは反対です。

スポンサードリンク

熊本地震で被災された方により負担になるのでは

消費税が上がっても収入が増えればいいのですが、現状では収入が増えている実感は湧いていません。

今の八パーセントでも生活は厳しいのに十パーセントともなると今以上に厳しいことになってしまいます。それではとてもじゃないけどまともな生活を維持できそうにはないので、消費税引き上げには反対です。

それに先だっての東日本大震災、そして今回の熊本地震と大きな災害が立ち続けに来ている今の日本のこのタイミングで、十パーセントに引き上げるのは被災された方にとっても好ましいことではないはずですし、更なる負担を強いることになってしまうのではないでしょうか。

それよりも今は明るいニュースで少しでも被災された方を応援すべきだと思います。

熊本地震で被害を受けた人たちの消費税引き上げについての意見

熊本地震で被災した人たちはたくさんいます。

何もかも失ってしまった人も居ると思いますしまだ続くどこで終わりが見えるかもわからないような状況なので自分の生活のことを考えるにはまだまだ余裕がないと思います。

消費税を上げるという国の政策には熊本地震で被災した人たちにとっては止めてあげたい政策だと思います。

緊急措置として引き上げを延期するようにした方がいいと思います。

被災した人たちが申請して後で返還されるような形に出来るシステムにしたいものです。

本当に困っている人たちだけに国が援助できるようなシステムがあればいいと思います。何か対策を立ててもずるがしこい人たちがそれを通り抜けて消費税を払わないようにする人たちも出てくるように思います。

だから困っている人たちだけを上手く救ってあげるようなシステムの対策を今考えるべきです。

消費税引き上げはせめてもう少し待つべき

熊本自身で被災されて家を失った方にとっては、このタイミングで消費税を10%に引き上げるというのは厳しいかと思います。

これから復興に向け少しずつ家財道具等も新たに買う必要があるだろうし、そうなると10%どころか現在の8%でも不安になってしまうのではないでしょうか。

それに地震の有無に関わらず今の景気は決して上向いているとは思えないし、私自身その実感もありません。なので正直な話、今10%に引き上げられると私自身の生活さえ、厳しいものになりそうです。

そんな私自身のことはともかくとして、せめて被災されていた方の生活基盤が整うまでは消費税は引き上げないほうがいいと思います。

そうなるとまだまだずいぶん先のことになるでしょうが、私はそうすべきだと思います。

引き上げか延期かを熊本地震を理由にしないで欲しい

今回の熊本地震、以前から消費税十パーセントに引き上げるのか延期するのかは意見が分かれていました。

私としてはただでさえ負担になる消費税をこれ以上引き上げられては困るというのが本音なのですが、引き上げるにしろ延期するにしろそれを熊本地震にかこつけるのはどうかと思います。

そもそも地震の前から反対の声はあったわけですし、仮に延期するにしてもそれを熊本地震が起きたことを理由にしてほしくはないと思います。

とはいえもちろん被災された方にとってもこのタイミングでの引き上げは厳しいはずです。

ただ地震が起こったから延期する、または引き上げるというのではなく景気やその他すべてを踏まえて検討するべきではないかと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る