男女の友情は存在するのか?~存在する派の意見~

今回はnewsと全然関係ないのですが、おもしろ半分でディベートのような企画をしてみました。

テーマは「男女の友情は存在するのか?」です。

管理人は男女の友情については存在しないと思っています。打算や計算が含まれており、同性のように付き合うことは不可能であると信じて疑わないタイプです。

さて、それでは「男女の友情は存在する」という方の意見を紹介します。

男女の友情はあると思います

私は現在34歳の専業主婦ですが、男女間の友情は絶対に存在すると思います。

私はマイペースでサバサバとした性格で、昔からグループを作って一緒にいることで安心するような女子に有りがちな行動が苦手でした。それでも高校までは女子との交友関係を大切にしてきました。

むしろ男子と仲良くすると陰で何を言われるか分からないという恐怖があったのかもしれません。しかし大学に入ると何かが吹っ切れて、男も女も関係なく話したり遊んだりするようになりました。多くの男子はさっぱりしていて細かいことを気にせず、一緒にいてとても楽でした。男子も私を女子として扱うわけでもなく一人の友達として接してくれる人が多かったです。

私の性格もあるかもしれませんが、友情関係は築けていたと思います。

男女の間に友情は存在します

男女が親しくなれば、必ず恋仲に発展するというのは間違いだと思います。

むしろ異性の友達は多いに越したことはないと思います。同性の友達からでは思いも寄らないような、意見や助言をくれたりすることがあるからです。
私は男性ですが、夫婦の間の悩みなどはむしろ女性からの方が的確な意見をもらえたりするものです。同性同士で悩み事を話すと、味方になってくれるのは嬉しいのですが、解決への糸口になるかという話になると疑問が残ります。

でも、一つ気をつけなければいけないのはすべての人が男女の間に友情が成立するとは考えていないことです。

もしあなたのパートナーが否定派であった場合いらぬもめ事の原因にもなりかねないので、その点だけは充分把握しておきましょう。

スポンサードリンク

男女の友情は存在する派です

人により様々な意見があると思いますが個人的には男女の友情は存在すると言えます。

勿論性別の違いは存在しても、異性なら全員が性的な対象になる訳ではありませんし、好みのタイプ以外ならさほど異性と意識することもなく普通に友達づきあいすることが出来ます。

それに彼氏の不可解な言動について助言を求めるのなら女友達よりも男友達の方が参考になる意見をくれる可能性が高いので異性の友人というのは非常にありがたい存在だと言えます。やはり性別によって考え方とかモノの見方が違うケースもあるので彼氏以外にも親しい異性というのは必要だと言えると思います。

勿論こちらがそう思っていても相手が異性とは友人になれないと思ってたら友情は成立しないので、異性の友情が存在するという考え方の男性の友達を作ることをお勧めします。

性別を超えた男女の友情は深いです

友情と聞くと同性同士と言うイメージがありますが、実は男女の友情の方が奥が深いと思います。

同性同士の場合は友情と言いながらもやはり友達が幸せになる事に嫉妬の感情を持つ事もあれば、同じ人を好きになったりと厄介な関係に発展してしまう事もあります。

ところが男女の友情の場合は嫉妬する事も無ければ同じ人を好きになる事も当然無いし、さらに適度な距離感があるので比較的長くフランクな付き合いが出来ます。時には恋愛対象に発展する事も珍しくは無いと思いますが、異性としての意見を求めるには最適の相手です。

性別を超えた男女の友情は、人間同士の友情でもあると考えているので、同性よりも確実に深いと思います。そこに男女関係が生じた場合にも個人的には友情は成り立つと思うので、同性よりも楽に付き合える点は素晴らしいです。

男女の友情は成立・不成立どちらもアリ

男女の友情は成立・不成立、どちらもあると思います。

私の場合ですが、自分の彼に友達を紹介し、彼もまた自分の友達に私を紹介したりして、どんどん輪が広がっていき1つの友達グループみたいになりました。彼の事を彼の友達に相談したり、私の事を彼が私の友達に相談したりなどしましたがお互いに全く違和感なく時が過ぎていきました。結局、後に彼とは別れることになってしまいましたが、今ではいろんな事を相談できる間柄です。

でも、逆に友情から恋愛感情に発展するという事もよく聞く話ですね。

最初は全く異性としての魅力を感じてなくても、ほんの些細なきっかけから気になりだしたり。男女の友情とは、個人的な考えですが、一般的によくある同性同士のトラブルは起こらない訳ですから、ある意味同性同士の友情よりもうまくいく気がします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る