男性専用車両の導入に「賛成?反対?」意見を聞いてみた|賛成意見編

女性専用車両があります。

では、どうして男性専用車両が存在しないのでしょうか。疑問に感じたので10名の方に男性専用車両の導入に「賛成か、反対か」意見をうかがいました。

内訳は「賛成6人、反対1人、中立3人」というものでした。賛成の圧倒的多数といえますね。やっぱり痴漢冤罪が大きく関係しているようですね。

今回は賛成と答えた6人の意見です。

男性専用車両があってもいいと思う

女性専用車両があるなら男性専用車両があっても個人的には良いと思います。

男女平等の観点からというより、痴漢の冤罪を防ぐことにもなりますのでぜひ導入してもらいたいというのが本音です。満員電車でギュウギュウ詰めになると男性も女性も不快な思いをして電車に乗っている、痴漢をする人は最低ですが、近年痴漢に対する冤罪や痴漢行為だと訴えてお金を巻き上げる犯罪組織もあると聞いたことがあります。

そういった状況は満員電車で男性女性混じってギュウギュウ詰めの状態で乗車しているから起こることだと思います。

痴漢などから身を守る女性専用車両があることは賛成ですし、できれば男性のことも痴漢の冤罪から守る男性専用車両があっても良いと思います。

ラッシュ時だけでも導入してほしい

私は男性専用車両の導入に賛成です。

今までは男性は痴漢に遭う事はないのだから、必要ないでしょう。そう思っていました。

しかし、知人から話を聞くと学生時代に痴漢に遭った男子学生も多いのです。相手が女子高生だった事もあるそうです。それが痴漢行為目当ての犯行でなく、単に困らせてやろうと思った挙句の犯行かもしれないですが。

どちらにしろ、満員電車の中での男性は弱者の立場にあるといえます。

痴漢の冤罪を防ぐため中には両腕を上にあげて、明らかに自分に否が無い事をアピールしている男性も多いそうです。手出しができない状態で、痴漢行為をされてはたまらないですよね。冤罪という問題もあります。

ラッシュ時だけでいいから、男性専用車両も導入するべきだと思います。

男性として男性専用車両は大いに賛成します

私は毎日通勤電車を利用しているのですが、常に痴漢の加害者に疑われない様に注意を払って乗っています。

今は過剰に痴漢行為に対して反応する女性が増え、ちょっと手が体に触れただけでも、痴漢をされたと言われる事があります。ですから私は男性専用車両と言うのを作って欲しいと、前々から思っていたのです。

男性専用車両が出来れば、痴漢を疑われる心配がなくなりますから、安心して通勤電車を利用することができるようになります。

女性専用車両があるのですから、男性専用車両が出来ても、別におかしくはないと思います。現代は余りにも女性を優遇し過ぎる傾向がありますので、男性専用車両を作って、男性にも安らぎの場を作って欲しいと思うのです。

スポンサードリンク

満員の通勤時間帯には男性車両があって欲しい

痴漢の冤罪は絶対に嫌ですよね。それも疑われたら、絶対的に逃れられないと思います。

安心して毎日通勤出来る環境が欲しいです。女性が近くに立っているだけで、ちょっとでも触れたら、最悪の事まで考えてしまうので、なるべく避けるようにしています。そして、なるべくつり革掴むようにしています。

冤罪防止の通勤で気を使うのは疲れます。

色々専用車両がありますよね。弱冷房車&女性専用車両等々ありますが、女性は結構守られているように思います。弱冷房車も、冷房に弱い女性向けのものだと思います。女性専用車両は痴漢防止というか、そのようなことにあいたくないという女性向けの車両だと思います。

であれば、女性に「触ったと思われる心配のない」男性専用車両があっても良いと思うのです。

むさ苦しいかもしれないですが、あっても良い専用車両であると思います。

男性専用車両に賛成です

私は女性ですが男性専用車両の導入には賛成です。

私自身は痴漢の被害には遭ったことないのですが、通勤ラッシュの時間帯の電車に乗って男性と密着しなければならない場面に何度か遭遇しました。乗ってから女性専用車両に乗れば良かったと後悔しました。

このような状況下であれば意図と反して手やカバンなどが触れ、痴漢扱いされるようなことがいつ起こっても不思議ではないように思います。映画などでもありましたがいつ冤罪で逮捕されるかわからないですよね。

私の夫も電車通勤で満員電車に乗っていましたので他人事とは思えませんでした。夫には「電車が揺れて触っちゃったりしたら痴漢と間違われちゃうかもしれない。女性のそばにはなるべく行かない方がいいよ」と言っていました。

男性専用があればそういった心配も無用です。

男性を守る為の男性専用車両になるでしょう

ラッシュ時に男女の使用車両がきっちりと別れていたら、多少は混乱するかもしれないですが、混雑している時間帯だからこそ男性専用車両が必要だと考えます。

例えば、痴漢の冤罪です。

それこそが、一番の悲劇だと思います。ラッシュ時の不可抗力なアクシデントにも拘わらず、痴漢と認定され、社会的制裁を受ける羽目に陥ることは人生をフイにしてしまうのと同じことです。

そういう意味でも、電車内の被害者は女性ばかりではないですよね?

女性はラッシュ時には自己防衛の為に自意識過剰になっていて、より痴漢にナーバスになっているはずです。したがって、お互いが必要以上の緊張を強いられない車両は理想ともいえるでしょう。

男性の為にこそ、男性専用車両の検討が必要だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 通勤快速
    • 2017年 8月 25日

    男性車両導入は、大賛成です。①女性専用があるなら男性専用もあって構わないと思います。男女平等の観点からも②痴漢冤罪が増えてきている中、男性も混雑時なるべく疑われないような姿勢でぎゅうぎゅう詰めの電車内は嫌ですから。このような観点から、あらぬ疑いが減ること、女性と男性が混合された列車内を緩和してほしいです。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る