福本伸行の「アカギ」がドラマ化決定!放送開始は7月17日より!

カイジの原作者としても知られる福本伸行先生の「アカギ」がドラマ化されることが発表されました。

アカギといえば麻雀漫画の金字塔であり、テレビアニメ化されたこともある人気作品ですね。麻雀ファンの間では有名で、漫画ファンからも麻雀ファンからも熱い支持を集めています。

連続TVドラマ化が決定し、BSスカパー!で7月17日よりオンエアされます。

 

アカギとは?

賭博黙示録カイジの原作者として知られる福本伸行先生によって描かれた麻雀漫画です。

歴史はカイジよりも古く、1992年から隔号で連載されています。ちなみにこの作品は2015年現在でも絶賛連載中であり、20年以上連載されている人気作品です。福本先生の作品の中で最長連載期間を更新し続けています。

天才雀士”赤木しげる”とライバルたちとの麻雀バトルを描いた作品です。

舞台は戦後の日本ですね。

2005年にはテレビアニメ化されています。主人公の赤木しげるの声優を俳優の”萩原聖人”さんが務めたことでも話題を集めた作品であり、アニメ版は大人気を博しました。

特徴としては麻雀の戦いなのですが、技術よりもその心理面を描いた戦いが多いことでしょうか。考え方などが細かに書かれており、麻雀を知っていても知らなくても楽しめる作品となっています。

単行本は29巻まで刊行されています。

 

スポンサードリンク

ドラマ化について

アカギの連続TVドラマ化が決定です。

放送は「BSスカパー!にて、7月17日より毎週金曜日21時からの枠で全10話」がオンエアされます。

今回のTVドラマ「アカギ」で描かれるのは、現金の代わりに自分の血液を賭ける「鷲巣麻雀編」ですね。キャストについてはまだ情報が出ておらず、続報待ちたいところです。

ただ、声優を務めた萩原聖人さんがそのまま務めても面白いのではないでしょうか。

主題歌には湘南乃風「DON’T BE AFRAID」が起用されることが発表されています。

初回放送:2015年7月17日(金)21:00~
放送日時:毎週金曜日21:00~ 全10話/各60分
監督・演出:岩本仁志、久保田充
脚本:田辺満

 

ねねねの感想

これは楽しみですね。

ただ、全10話で鷲巣編が出来るのか微妙ですね。というか、原作でも15年くらい鷲巣編なので、果たしてどこまで描くのでしょうか。

しかもこの鷲巣編は上記であるように血液を賭けることもあり、いろいろと苦情などもありそうですね。最近はテレビの苦情、規制が多いのでどうなるのでしょうか。

キャストが楽しみですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る