競馬ジャパンカップ2015出走予定馬の枠順が決定|武豊騎手は7年ぶりに騎乗なし

競馬界のビッグレースのひとつである”ジャパンカップ”が11月29日に発走します。

ジャパンカップの名の通り、世界から強豪たちが集まるレースとなります。目が離せない戦いになることは間違いないでしょう。

本日枠順が決定し、1番人気となる可能性が高いラブリーデイは1枠1番を獲得しました。今年はどのようなレースになるのでしょうか。目が離せないですね。

その他に注目したいポイントですが、競馬といえば武豊騎手という人が多いでしょう。しかし今回のジャパンカップでは騎乗なしとなりました。

ジャパンカップの枠順が決定

馬番 馬名 性齢 騎手 斤量
1 1 ラブリーデイ 牡5 川田将雅 57
2 トリップトゥパリス セ4 T.ベリー 57
2 3 ワンアンドオンリー 牡4 内田博幸 57
4 ジャングルクルーズ セ6 北村宏司 57
3 5 ペルーサ 牡8 C.ルメール 57
6 ラストインパクト 牡5 R.ムーア 57
4 7 ショウナンバッハ 牡4 戸崎圭太 57
8 イラプト 牡3 S.パスキエ 55
5 9 ダービーフィズ 牡5 田辺裕信 57
10 サウンズオブアース 牡4 M.デムーロ 57
6 11 ミッキークイーン 牝3 浜中俊 53
12 ゴールドシップ 牡6 横山典弘 57
7 13 ヒットザターゲット 牡7 小牧太 57
14 イトウ 牡4 F.ミナリク 57
15 ショウナンパンドラ 牝4 池田謙一 55
8 16 カレンミロティック セ7 蛯名正義 57
17 アドマイヤデウス 牡4 岩田康誠 57
18 ナイトフラワー 牝3 A.シュタルケ 53

このような枠順となりました。

注目となるラブリーデイは1枠1番となりました。ラブリーディは宝塚記念を勝利し、天皇賞秋を勝利して臨みます。人気は上位となるでしょうが、果たして勝利はあるのでしょうか。勝利して有馬記念という流れが最高でしょう。

他の注目馬としては”ゴールドシップ”でしょう。

スタートが万全ならば上位に来ることは間違いないでしょう。どのような競馬を見せてくれるか。

スポンサードリンク

武豊は7年ぶりに騎乗なし

競馬では競走馬に視線が集まりますが、やっぱり騎手で購入する人も多くいるでしょう。

その筆頭ともいえるのが生ける伝説と言われる武豊騎手ですね。残念ながら2015年のジャパンカップは騎乗なしで、レースをする日曜日は東京ではなく京都でレースを行うことが決まっています。

実はジャパンカップでは日本人騎手が苦戦しています。

ここ10年間で日本人騎手が制したのは「武豊騎手と岩田騎手」だけです。

回数 レース日 優勝馬 優勝騎手
第24回 2004年11月28日 ゼンノロブロイ O.ペリエ
第25回 2005年11月27日 アルカセット L.デットーリ
第26回 2006年11月26日 ディープインパクト 武豊
第27回 2007年11月25日 アドマイヤムーン 岩田康誠
第28回 2008年11月30日 スクリーンヒーロー M.デムーロ
第29回 2009年11月29日 ウオッカ C.ルメール
第30回 2010年11月28日 ローズキングダム 武豊
第31回 2011年11月27日 ブエナビスタ 岩田康誠
第32回 2012年11月25日 ジェンティルドンナ 岩田康誠
第33回 2013年11月24日 ジェンティルドンナ R.ムーア
第34回 2014年11月30日 エピファネイア C.スミヨン

このような成績です。

日本人騎手が苦戦し、外国人騎手が強いレースとなっています。他の専門サイトなどではいろいろと予想されていますが、騎手で考えてみるのもひとつの手でしょう。

個人的には日本人騎手にも頑張ってほしいです(笑)

見ごたえのあるレースになることを期待しています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る