舛添要一氏の今後の仕事?なにをするのか予想してみた

LINEで送る
Pocket

東京都の新しい知事に小池百合子氏がつきました。

さて、ここでちょっと気になるのは前都知事についてですね。舛添氏の動向についてです。

政治と金の問題で辞任された舛添氏ですが、その後はめっきりと姿を現さなくなりました。どこでどうしているのだろうかと気になっている方も多いのではないでしょうか。

今後の仕事についての動きがありました。

舛添氏の今後の仕事について

これからの仕事の前にひとつ。

舛添前知事の「公私混同」問題についてですが、都監査委員はコンサートや野球観戦のため、家族同伴で公用車を使用したのは違法として、経費の返還を求めるよう都に勧告しました。月内にも舛添氏に返還を求めることになるようです。

さて、続いては舛添氏の今後について。

舛添氏の最終目的としては政界復帰と予想されています。

政治と金に関する様々な疑惑報道の際に、都議会解散という手段を使わなかったのは次期国政選挙での公認の密約を取り付けたからといわれています。

しかしこの政界復帰に関しては恐らく不可能でしょうね。騒動は国民に多く広がり、仮に国会議員になったとしてもバッシングは避けられないでしょう。現実問題としては不可能となりそうです。

テレビ出演を狙っていると一部報道がありました。

舛添氏は各界に顔が効くことを活かし、テレビでタレントとして復帰するのが最も有力視されています。

最近では「しくじり先生」といった番組もありますし、復帰する可能性は高いのではないかとみられています。実際、水面下ではテレビ出演の話もあるとかないとか。

ただしこれについても現実的ではないです。

世間からのイメージが悪いのでさすがに復帰してお茶の間に受け入れられるのか、といえばそうではないでしょうね。

スポンサードリンク

現実的な予想

現実的な予想についてですが、なにもしないのではないでしょうか。

都知事として働いていた間の収入は1ヶ月150万円程です。

そして、年収はボーナスを入れて1500~2000万前後といわれています。

舛添氏のことなので貯蓄をしてきたでしょう。さらに退職金も受け取っており、今後生活していくには十分なたくわえがあると予想できます。

逮捕されると報道もありましたが、それはないようです。政治資金規正法違反は中々ザルな法であり抜け穴多数で、舛添氏の言葉を借りるのならば「違法ではないが適切ではない」といった具合で、うやむやのまま舛添氏は辞任しました。次の知事も決定し、これ以上の言及についてはないままで終わりそうです。

ただ、予想として……

何となくまた復活してきそうな気もします(苦笑)

それこそ抜け穴を探して戻ってきそうな気もします。世間に受け入れられるのかは別の話ですが。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る