藤川球児が先発で阪神復帰|年棒は2年総額4億円で背番号は18

藤川球児投手が11月24日、阪神タイガースに復帰会見を行いました。

ついに虎に藤川投手が戻ってきますね。かつては中継ぎ、抑えとして活躍していましたね。報道によると先発投手としての起用されることになります。

楽しみですね。

メジャーリーグを経てどのような球を放る投手になっているのか非常に注目ポイントです。

藤川球児が先発投手で阪神復帰

プロ野球球団の阪神タイガースが11月14日、四国アイランドリーグ・高知を退団していた藤川球児投手と契約合意したと発表しました。

そして、11月24日に復帰会見を行いました。

大阪市内のホテルで入団記者会見を開き阪神タイガースについての思いを語りました。

藤川投手の会見コメント

「タイガースで、全身全霊で、グラウンドでいつ倒れてもいいという覚悟でやれるのはすごくうれしく思う」

「監督の好きなようにしていただいて、最高に使いやすい信用できる選手の一人になる」

と、語りました。

これは期待が集まりますね。火の玉ストレートは阪神ファンだけでなく、他球団のファンでも魅了されている人がいます。全盛期のストレートが投げられるのかはまだ未知数ですが、あのストレートが戻ってきてくれることに期待したいですね。

藤川投手は高知商高からドラフト1位に阪神入団しました。中継ぎとして当時のプロ野球記録となるシーズン80試合に登板してリーグ優勝に貢献しています。また、抑えとしても通算220セーブをマークしています。

2012年オフに海外フリーエージェント権を行使して米大リーグのカブスに移籍しましたが、その後レンジャーズに移籍して2015年の5月に自由契約となりました。日本に帰国してからは四国アイランドリーグの高知でプレーをしていました。

スポンサードリンク

年俸と背番号について

藤川投手が復帰ですが、ここで注目したいのはその年俸と背番号です。

契約については「2年契約で年俸は総額3億円」で、背番号は18に決まりました。

この金額についてはいろいろと賛否を呼びそうですね。阪神ファンからしたらどうなのでしょうか。さすがに高いとみるべきなのか、藤川人気ならば当然と考えるのか。

難しいところでしょうかね。

さて、阪神といえば金本新監督が就任しましたね。金本監督と藤川投手は2003年から10年間を共にしました。見ていたファンは4番金本が打ち、藤川が抑えていた、という記憶が多くありますね。リーグ優勝をしていた阪神の2000年代前半の黄金期を支えていた2人です。

このような関係で再び出会うとは数奇ですね。

藤川選手の活躍に注目が集まります。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る