軽減税率の導入に「賛成?反対?」意見を聞いてみた|反対編

LINEで送る
Pocket

前回の賛成編の続きです。

消費税が10パーセントに引き上げられ、それに伴って軽減税率が導入されようとしています。今回はこの軽減税率の導入について賛成か反対か10人の方に聞きました。

内訳ですが「賛成5人、反対5人」と真っ二つに分かれました。

今回は反対と答えた5人の方の意見です。

軽減税率には反対です

軽減税率には反対です。

どの会社でも自分の商品の税金が低いほうが売れるに決まっているのに特定の物だけ税率が低くなるというのは不公平だからです。

軽減税率というのは取る税率が高いということがわかっているからそういう話が出てくるわけでそんな面倒なことをするならば税率を低くすればいいと思います。税率をわざわざ引き上げておいて景気が悪くなったからと言ってセコイことをやろうとしないでいただきたいものです。

最近になって軽減税率は面倒だからやらないという話になってきました。

10%になったら所得が低い人たちに限り給付金を年に一度配るとか言っています。

国民をばかにするのもいい加減にしていただきたいものです。

税金が取りたくてしょうがないらしい

軽減税率はやるといっていましたけど、どうせ自民党は公明党との約束を反故にするだろうと思っていましたから、やる方向に向かっていることに驚いています。

どうも今度配られるであろうマイナンバーカードを使って、給付の上限を設けての還付を考えているようですけど、取る時だけはがっちりとっておいて、返す気が全く無いのがみえみえで不愉快です。

返金作業を面倒にしておいて、放っておかれるか、忘れられるのを待っているようにしか見えません。

そもそもこんなことしたら、こちらの買い物が全て国にばれるってことになるんじゃないですかね。

そんなことになるぐらいなら軽減税率はいりません。どうせ1万円がいいとこでしょうしね。やる気があるなら初めからとらない方向で調整してほしいです。

スポンサードリンク

軽減税率の危うさ

マイナンバーを利用していなければ、食費にどれほど負担がかかっているかを知る術がありません。

そもそもマイナンバーの危険性が懸念されている以上軽減税率を把握できるのか疑問です。自分のカードが悪用されないとも限りません。軽減税率は必要ですが、その方法に問題があると思っています。

これは慎重にならざるを得ないシステムではないでしょうか。

登録をしていなければ軽減税率も無意味です。マイナンバーを懸念視されていることをクリアにしなければ、先に進めないのではないでしょうか。

どんどん負担が増え、軽減税率で多少の相殺がされるとは思えません。全ては税金から発生するものですが、いつまでも国民が辛い状況になっています。

もっと他のやり方を考える必要があるのではないかと思います。

軽減税率は非効率なので反対です

政府は消費税を10パーセントに引き上げるのにあたって、軽減税率の導入を検討しているようです。

私個人としては、軽減税率の導入には反対したいと思います。なぜなら軽減税率を導入すると、色々と面倒な事になると思われるからです。

そもそも軽減税率を導入する対象を、どのように決めるのかと思ってしまいます。普段使う日用品を軽減税率の対象とするとは思うのですが、日用品の定義が今一つ曖昧です。

何を日用品として、何を日用品としないかの振り分けが複雑になりそうです。消費者としても税率が一定しないので、混乱する人が多く発生するに違いありません。

こんな面倒な事をするくらいなら、現状維持の8パーセントで済ませるか、思い切って全ての物を10パーセントにしてしまった方がすっきりしていいと考えられます。

最近の日本における軽減税率の動きについて

軽減税率とは、標準の税率よりも低く抑えた税率のことをいい、すでにたばこ税や登録免許税などには、採用されています。

最近は消費税増税にあわせて食品や飲料品などの生活に欠かせないものに対して、軽減税率を導入にはかろうという動きがあります。

日本では軽減税率を少なくしたい財務省などや、軽減税率品目を増やしたい、与党議員との間での綱引きが激しいようですが、格差拡大や貧困率の増加で、軽減税率がクローズアップされているようです。

また、やり方などでも、欧州方式にするか還付金方式にするかで議論が激しいようですね。

消費税増税自体も上海ショックや、前回増税後の消費の落ち込みなどもあり、かなり議論が多く、軽減税率と合わせて先があまり見えない状態です。

先があまり見えないのがポイントで、先が見えないようなものを導入するのは軽率でしょう。

さらに議論を深めてからでもいいし、今後深めたうえで

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る