長谷川穂積の次戦は12月11日|対戦相手とチケット情報について

LINEで送る
Pocket

長谷川穂積選手の試合が12月11日に組まれることがわかりました。

プロボクシング元世界2階級王者の長谷川穂積選手ですが、再起2戦目に向けて10月28日に神戸市内の所属ジムで練習を公開しました。調子は良さそうで、試合には期待が持てますね。

これまでは否定的だった科学トレーニングを導入し、さらなる強さを追及しています。

是非とも勝利してほしいところです。

さて、今回はその相手とチケット情報について触れていきましょう。

相手は誰なの?

相手についてなのですが、実はまだ決まっていない状態です。

 

この理由についてですが、端的にいえば強すぎるからです。引退覚悟を覚悟で戦った5月の再起戦。1年ぶりの公式戦でしたが、相手は世界9位の無敗ホープに大差判定の完勝。

圧倒的な強さを見せつける格好となりました。

すでに試合は12月11日と決まっており、試合まで1カ月半前なのですが、まだ対戦相手が決まらない状態です。相手は世界ランカーに絞っていますが、前の戦いでその強さを見せすぎてオファーは次々と断られています。

これはまずいですね。

相手の研究ができないですからね。そうなってしまうと、スパーリングのパートナーも呼ぶことができない状態です。

現在決定しているのは「12月11日に神戸市中央体育館でフェザー級10回戦で行う」というくらいですね。

対策もできない長谷川選手は「最悪、相手は僕の店のコックさん。そうなったら、判定までいきますよ。殴りたくないから」と冗談交じりに話しました。

本当にそうなったらどうするのか(苦笑)

――――――11月4日追記―――――

相手が決まりました。

相手はスーパーフェザー級5位のカルロス・ルイス選手です。

――――――――――――――――――

スポンサードリンク

チケットについて

是非とも見に行きたいところですよね。

チケットに関する情報ですが、11月4日から真正ジムのHPから購入ができるようです。ジムのHPはこちらから飛ぶことができます。

ただ、対戦相手との交渉と平行してチケット販売は開始するとのことです。

現在は相手が決まっていない状態ですからね。

ちなみに現在は予約受け付け中で11月4日から販売が開始されます。

以前の戦いは当日券200枚に500人の長蛇の列ができ、会場は超満員となりました。レジェンドの新しい戦いを多くのファンが楽しみにしています。

試合会場である神戸市中央体育館は東京から約3時間程度です。

それほどの時間は掛からず、アクセスも悪くないので今回も多くの人でにぎわうでしょうかね。ただ、ひとつ問題があるとしたら12月11日が金曜日という点ですか。テレビ中継などの情報に関してはいまだ不明です。

現状では対戦相手が決まることを願いたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る