鳩山由紀夫元首相が韓国で土下座|民主党にとっては逆風か?

日本を大きく騒がせた騒動が発生しましたね。

国際会議出席のため韓国を訪問中の鳩山由紀夫元首相は8月12日、日本の植民地時代に独立運動家が投獄されたソウルの西大門刑務所の跡地にある歴史館を訪れた。

そこで鳩山元首相はは独立運動家らを追悼するモニュメントの前で靴を脱いで献花した後、ひざまずいて合掌し、頭を下げたとのことです。

この行為に日本では非難が相次いでいます。

民主党にとって逆風となりそうです。

鳩山由紀夫元首相の行為で民主党に逆風か?

まずはこの騒動を振り返りましょう。

国際会議出席のために韓国を訪問中の鳩山由紀夫元首相。8月12日、ソウル市内にある西大門刑務所跡地を訪れ、日本軍が戦時中に収容者に行った行為について謝罪しました。

そこで鳩山氏はひざまずいて手を合わせました。

こちらの西大門刑務所ですが、日本が朝鮮半島を統治していた時代に政治犯が収容されており、独立運動弾圧の象徴とされていました。韓国にとっては非常に印象深い場所といえますね。

さらに鳩山氏は約40分にわたって館内を見学しました。それから追悼碑に献花し、土下座のような恰好で祈りを捧げるという一幕もありました。

その後に記者会見を開きました。

鳩山氏のコメント

「本日、元総理大臣として、また、一人の日本人として、もとより、一人の人間として、西大門刑務所を訪れて、日本が貴国を植民地統治していた時代に、独立運動、万歳運動で大変尽力をされた柳寛順さんをはじめ、多くの皆様方をここに収容して、拷問という大変ひどい刑をあたえ多くの命まで奪ってしまったという事実を、この場で思い出して心から申し訳ない、おわびの気持ちをまず捧げてまいりたいと思います」

このようにコメントしています。

スポンサードリンク

民主党にとって逆風か?

今回の行為に対して日本国内からバッシングが噴出しています。

日韓関係が悪化している現状で、しかも嫌韓デモなどが行われている状況でのこういった行為に日本国民の怒りは最高潮に達しています。過激な言葉が飛び交っています。

この行為についてですが、問題となるのは民主党でしょう。

安保の採決で支持率を落としている自民党なので、虎視眈々と政権奪還を狙っていた民主党。しかし鳩山氏といえば民主党を率いて日本の首相となった方です。現在は政界を引退して関係はないのですが、民主党の代表だったことは切り離せないですね。

大きな逆風となることでしょう。

例え現在は繋がっていなくとも民主党を率いていたことは確かですし、今後は大きな焦点となっていくでしょう。

 

ねねねの感想

これは今後さらに注目を集めそうですね。

日本に帰ってきたら言及は避けられないでしょうね。政権交代を狙っていた民主党からしたら想定外の出来事でしょう。

ただ、ホントに突然の行動でびっくりしています。どういった意図があってこのタイミングだったのでしょうかね。国内だけでなく国外も驚きでいっぱいという反応をしています。さらに波紋を呼びそうです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る